今週の船長リクエスト乗合情報
※リクエスト船は各日3名様より出船しますのでお手数ですがご予約を!
※出船確定してる日時に釣行予定の方は特に予約しなくてもOKです!
ネット予約・予約状況確認はこちらをクリック ⇒ 【リクエスト乗合予約】

17日 タチアジリレ- 7時 予約受付中


かみやよりお知らせ

  ~マゴチ釣り大会のお知らせ~
開催日時:4月14日(日)
出船時間:7時
募集人数:50名様(3隻体制)
参加料金:10000円
※参加者募集は
4日午前6時より受付開始しました!
(キャンセル者出ましたので再募集中

 
★12日よりキャンセル料発生致します!
大会詳細・お申込みは⇒【マゴチ釣り大会】

  ~夜アナゴ乗合開始のお知らせ~
桜も散り始めお花見季節が終わればいよいよ始まる
東京湾“夜の風物詩”アナゴ釣りがスタ-トします!
今シーズンはどんな状況になるでしょうかね・・・
アナゴ漁師の話だと最近メソが多くなってるとの事
という事は少し期待出来るのかな!

20日(土)より毎晩出船致します!!

★★★~乗船案内~★★★
釣り座は先着順となります!
受付は6時頃より開始となりますので
その前にいらして先に釣り座確保してから受付で構いません
桟橋は早くから開いてますので各釣り物看板立ってますから
乗船する船に釣り座確保して下さい
但し早くいらして釣り座確保した場合は
必ず桟橋周辺か車の方は車内に居て下さい!
荷物置いて一旦帰るのは無効です!

桟橋内セキュリティ-してますからむやみに歩き回らないで下さい

初めていらっしゃるお客様やグル-プでいらっしゃるお客様は
出船時間の30分前にはお越し下さい!
混雑時に出船間際の乗船ですと釣り座が指定される場合があります
早くから来ているお客様にとっては割り込まれる形に成りかねず
お互い嫌な思いをする恐れがあります・・・

★3名以上のグル-プでいらっしゃる場合は事前予約して頂ければ
 こちらで釣り座確保致します(但し4隅を除く)


受付時に渡される【乗船券】は出船前に回収致します
その際にライフジャケットお持ちでない方はお配り致します

釣った魚を入れるバケツは各船に積んであります

氷は乗船料に含まれてませんので必要な方は出船前に桟橋で購入を!

ご乗船に際し各船個別に桟橋から乗船出来ますから
隣接してる船からまたいでのご乗船は危険ですのでおやめ下さい

なお冬季の朝は桟橋・船上が滑り易くなっておりますので
ご乗船の際には十分お気をつけて下さい


★★★~駐車場のご案内~★★★
車でいらっしゃる方は船宿下が第一駐車場です(車高2・1m以下優先)
※前進駐車で止めて下さい
※前列駐車の際は後列に止める車の事も考えて
 目一杯前へ詰めて下さい
※白線に沿って真っ直ぐ駐車して下さい


船宿下隣りが
第二駐車場となります(車高2・1m以上優先)
※後進駐車でも構いませんが前にも置くので目一杯下げて止めて下さい

★第二駐車場は車高ある車が最優先です

注:船宿駐車場の並びにコインパ-キングが出来ましたが
  基本的に使用しませんので勝手に駐車しないで下さい!
  スタッフに無断で止めた場合は料金自腹です・・・



第一・第二駐車場が一杯になった場合には
離れた場所の
臨時駐車場へ車で送迎誘導致します!

臨時駐車場に止めて頂いた方は帰りも車でお送りしますので
その際は同乗してきた方も一緒に乗って下さい・・・
(人数に応じて送る車が違う事もあるので乗り間違えに注意)

5時半頃から常時駐車場誘導係がいます
車両の大きさ等で駐車場所指示しますから
指示に従ってお止め下さるようご協力お願い致します


 ★★★送迎バス利用のお客様へお願い★★★
送迎バスは毎朝7時まで《JR蒲田駅【東口交番前】》で待機してます
週末は《6時20分便》《7時便》の2便制です!
朝の迎えからご利用されたお客様は運転手も把握していますから
当然帰りの送りも乗せ忘れる事ないので問題ありませんが
朝は直接いらっしゃったお客様で帰りのみバス利用される場合
必ず受付時に女将に申し出るか乗船時船長に申し出て下さい

(最近乗せ忘れする事が結構多いので・・・)
(逆に朝は利用したけど帰りは利用しない場合も一声お願いします)
釣り物によってバス利用のお客様が複数いる場合は
帰港時間を合わせて一緒にお送り致しますから
ご協力のほど宜しくお願い致します

自家製お弁当

好評頂いてました【自家製手作り弁当】は
製作者(姉)の都合により
3月いっぱいで終了とさせて頂きました・・・

今後は単発に“しゃちょうのきまぐれ”
【江戸前天丼】【煮アナゴ丼】など
提供する時もありますので要チェック・・・


★14日は【しゃちょうの江戸前天丼】あります!
(10個限定ですので事前注文お待ちしてます・・・)

ライフジャケット

皆さんもうご存知かと思いますが
遊漁船ご乗船の際にはライフジャケット着用が義務です!
しかも国交省認定の【Aタイプ】じゃないとダメなんです
今までは貸し出し用に自動膨張式タイプを提供してましたが
経年劣化も激しくこの度新しいタイプに変更しました・・・

これから暑くなる時期に従来型の発泡タイプなので
真夏はかなり暑いかも知れませんけどご理解とご協力を!!
暑いのが嫌な方はマイライジャケ購入をオススメします

2024年04月13日

~明日の【マゴチ釣り大会】ご参加の方へ~

釣り座は抽選となります!

1号船・・・しゃちょう  (16名様)
2号船・・・淳ちゃん船長 (18名様)
3号船・・・都築キャプテン(16名様)


受付開始は6時頃より船宿の方です!
受付後に渡される《エントリ-カ-ド》に必須事項記入し
《桟橋受付》に提出し釣り座抽選を行い参加賞を受け取り
決まった席へ移動し支度を始めて下さい・・・

(複数でご参加の方は釣り座調整しますからなるべく早目に)
※ルア-釣り3名様は釣り座指定します!


7時出船なので送迎バスご利用の方は《6時20分便》

     ☆競技方法☆
マゴチ1尾の大きさで各船ごとに競います
全体で一番大きいマゴチ釣った方は【総合優勝】です!


     ☆大会規定☆
・道糸はPE2~3号厳守(細糸は不向き)
・オモリは15号使用
・竿は1本竿のみ使用 (予備竿持参はOK)
・エサは活エビ6尾付き (追加2尾300円)
16:59 | お知らせ

2024年04月13日

マゴチ
33-56 cm 0-8 本
富津沖10~16m (船中34本)

船長コメント:
釣り座別釣果表や画像をご覧頂く場合
スマホの方は《PCアイコン》をタップしてご覧下さい!

今日は13名のお客様がいらっしゃり出航!
しゃちょう担当でまずは潮通し良さそうなポイントから様子見スタ-ト
やや速めぐらいの潮通しありましたけど本命のアタリは出ず
イカの抱きつきのみで気が無くなりポイントを移動~
前回代打担当した際に探った周辺へ移りスライド気味の潮具合で
ポツンポツンと間が空きながら顔は見れ順調(^-^)
筋目を変えて流し変えその都度顔は見れてたのですけど
段々流れが緩まってしまいマッタリ状態に・・・
まだ下げ潮残ってる時間帯なので明日の事もあるからポイント探索!
いい感じの下げ潮はあり流れのわりにアタリは単発モードも
大流し気味に攻め続け何本かずつかGET(*^^*)
そんな潮も無くなりやや小康状態になりましたけど
折り返しの上げ潮が動き始めると連発シ-ンもあり潮の変わり目で好転!
50cm超サイズのまあまあサイズも交えトップは安藤さんが8本(^^♪

残念ながら2人だけ残っちゃいました・・・

※明日(14日)は【マゴチ釣り大会】の為乗合は休船!

前夜20時までに出船人数にならない場合は出船不成立となります
(出船不成立の場合は20時以降事前予約ペ-ジ【休】表示に)
当店は予約制ではございませんが
事前に釣行日がお決まりの場合は予約して頂けると
他のお客様にも目安になるので事前予約して頂けると助かります

マゴチ釣りは活エビ餌の手配の都合がありますから
出来れば2日前にはご予約お願い致します・・・

ご予約・予約確認はこちらをクリック⇒
【釣行事前予約ペ-ジ】

マゴチ釣りワンポイントアドバイス
マメにタナの取り直しを!
海底をエビが歩く程度のタナが理想的
潮が速めの時はタナを低めに合わせます・・・
潮が緩い時はビタダナ気味に合わせます・・・

海底起伏あるポイントが主なのでタナの取り直しはマメに!
タナを取り直す事でエサが動く事によりアピ-ルにもつながります
ただオモリを落とし直してタナを合わせるのではなく
タナを合わせたら軽く竿を煽って大きく動かして下さい・・・
魚は上から落ちてくるエサに興味示しますからアピ-ルにつながります!

アタリは出すもの!
ただタナを合わせてればアタリが出るものでもありません・・・
“アタリが出ない”じゃなく“アタリは出すもの”です!
アタリを出す為にはどうすれば良いかを考えましょう~
頭で海底の様子とエサの様子を想像して下さい・・・
ちょっとした所に固まってる傾向がありますので
周りでアタリが出たりHITしたらチャンス時ですから
タナを取り直してしばし集中モ-ドで!

ドラグは締めてアワセましょう!
アタリが出てから魚とのやり取りを感じながらアワセるタイミングを
見計らって『ここだっ!』と思ったところでアワセるのがこの釣りの基本!
一見“待ちの釣り”のイメ-ジありますが“攻めの釣り”です・・・
待ってれば勝手に食い込む訳でもなくかといって早アワセでもダメです
しっかりアワセて針がかりさせる為には最初はドラグ締めておいて
針がかりしてから魚の引き込み状況に応じてドラグ調整を!

最初からドラグ緩めておくとアワセた時に滑ってアワセが効きません・・・
(じゃなければアワセる時はスプ-ルを親指で押さえてアワセて下さい)


出船時間:7時30分 料金:10000円 ※4名様より出船
※オモリ15号使用(三日月オモリ推奨 ※販売あります)
※道糸はPE2号前後(極細ライン使う必要ありません)
※竿は専用竿・ゲ-ムロッド・シロギス竿なんかでOK
(貸し竿あります ※ベイトリ-ル仕様@500円)
※仕掛けはススキ針17号前後・ハリス5号前後1・5m
(エビエサなので針の地元にヒュ-ズ巻いてるタイプ使用)
※エサは活サイマキエビ使用
(6尾付き ※追加は2尾300円で船内販売)


16:45 | 釣果

2024年04月13日

ショ-トアジ
15-27 cm 17-55 尾
川崎~富津沖20m前後 (船中156尾)

船長コメント:
釣り座別釣果表や画像をご覧頂く場合
スマホの方は
《PCアイコン》をタップしてご覧下さい!

✴13日まで【ショ-トアジウィ-ク】です!
今日は5名のお客様がいらっしゃり出航!
朝は、手前の方から型狙いでスタート!
前回無かった反応が有ったので
道具を入れてみると、1頭目からポツリポツリ!
バタバタといった食いはなかったが
出足好調!だったのですが
しばらくすると、あたるお客様と、そうでないお客様が出始めてしまい
本牧方面へ行く事に
反応有るが、どこへ入れても今一歩…
転々と移動するが顔は見るけどの繰り返し
東の方でも多少アタリが有るようなので
おもいきって大きく移動
こちらも反応は素晴らしいのですが
顔をみたり見なかったり…
あちらこちらと攻めてみるが良いポイント入れず
時間も残りわずかだったので
朝一良かったポイントに戻り、やはり1頭目からアタリを出したので
最後迄粘りました!



✴只今《ショ-トカサゴ》《ショ-トアジ》を隔週乗合で出船
 12日(金)・・・ショ-トアジ 
 
14日(日)・・・ショ-トアジ 休 船
※次回からメバカサ乗合はショ-トカサゴに変更します!
 15日(月)・・・ショ-トカサゴ
 17日(水)・・・ショ-トカサゴ 
休 船
 18日(木)・・・ショ-トカサゴ
 19日(金)・・・ショ-トカサゴ
 20日(土)・・・ショ-トカサゴ
 21日(日)・・・ショ-トカサゴ


メバカサ乗合・ショ-トアジ乗合ともに4名様より出船致します!
前夜20時までに出船人数にならない場合は出船不成立となります
(出船不成立の場合は20時以降事前予約ペ-ジ【休】表示に)
当店は予約制ではございませんが
事前に釣行日がお決まりの場合は予約して頂けると
他のお客様にも目安になるので事前予約して頂けると助かります
ご予約・予約確認はこちらをクリック⇒
【釣行事前予約ペ-ジ】

ショ-トアジ釣りワンポイントアドバイス
アジ釣りはまずコマセワ-ク!
アジ釣りの基本はいかに手前マツリせずスムーズに投入を重ねるかが肝
指示ダナでコマセを撒く⇒50cm~1cm上げた所でアタリを待つ
しばらく待っててアタリ出なければ再度コマセを撒って少し上げて待つ⇒
魚信伝わればリールを巻き水面にビシ天ビンが見えたら巻くのをやめる⇒
竿を手前に起こしてまずビシ天ビンを掴み竿を置く⇒
ビシ天ビンをコマセバケツに入れたら仕掛けを掴み魚を取り込む⇒
魚を外したら付けエサの確認してコマセが減ってたら詰め直して
仕掛けを先に入れてからビシ天ビンを落としまた同じ動作

この一連のコマセワークがスムーズに出来るようになりましょう~
人間の手は2本しかありませんから取り込む際は竿を置く事!
アタリの出方で追い食いを待つ!
コマセを撒いてすぐにアタリ出ちゃうような時は追い食いのチャンスです
最初のアタリで巻いてしまうと1尾で終わっちゃうので
少し巻いてタナをずらす事で空いてる針にもう1尾釣れます・・・
1度に1尾ずつよりも2尾・3尾ずつ釣った方が効率UP
コマセ撒いてしばらく経ってからアタリが出るような時は
待ってても追い食いの確率は低いから1尾でも確実に釣り上げましょう
取り込みは丁寧に素早く!
アジは口切れしやすい魚なので慌てて強く抜きあげようとすると水面バレます
逸る気持ちを抑えつつ丁寧に素早く取り込みましょう~


出船時間:7時30分 料金:9000円 ※4名様より出船
★13時沖上がり・14時頃帰港予定
 竿 :1・8m前後のオモリ負荷30~50号
リ-ル:小型両軸リ-ル使用
道 糸:PE2号以下厳守
オモリ:LTビシ40号使用 (船内に天ビンとセットで貸出用あります)
   (ロストした際は1000円徴収します)
仕掛け:LT用2~3本針タイプ使用 (船宿・船内にて販売あります)
エ サ:撒きエサ…イワシミンチ支給・付けエサ…イカタン支給


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ショ-トカサゴ釣りワンポイントアドバイス
向こうアワセの釣りです!
軟調子竿を用いた“向こうアワセ”の釣りですから
アタリ出てもアワセず竿の柔軟性で食い込ませましょう~
根がかりを恐れずタイトに攻める!
起伏激しいポイントや岩礁帯に生息してる根魚なので
根がかりを恐れてては釣れません・・・
常に底を取り直し少し上げた所でアタリを待つ繰り返し
エサ付けは丁寧に!
モエビエサは尾バネを切って針は背中側に抜きます
(お腹側に抜くとエビが丸まってしまいます・・・)
エビが白くなってしまったら交換しましょう~


出 船:7時30分 料金:10000円 ※4名様より出船
オモリ:20号使用
道 糸:PE2号以下厳守
 竿 :軟調子タイプに限ります
    専用竿仕様の貸し竿あります (@500円)
仕掛け:胴突2~3本のロングハリスタイプ
   (ハリス長15cmとかのタイプは不向き)
   (オリジナル2本針仕掛けは船宿・船内にて販売あります)
エ サ:活モエビ支給

※カサゴ釣りは攻めるポイントが岸寄りだからミヨシ側からお座り下さい!

16:43 | 釣果

2024年04月13日

LT深場五目
32-48 cm 0-5 尾
保田沖250m前後 (クロムツ船中24尾)

船長コメント:
釣り座別釣果表や画像をご覧頂く場合
スマホの方は《PCアイコン》をタップしてご覧下さい!

今日は《LT深場五目》のリクエスト乗合出船日!
13名のお客様が集まり保田沖へ向け出航
アテにしてたポイントですが今日は生態反応なくガッカリ(>_<)
見切りも早く別のポイントへと移動するとユメちゃんが何尾か顔を出し
そのうち本命クロムツもご対面出来てしかも40cm超えサイズ(^^♪
そんなサイズならとしばらく我慢し続け5尾追加(*^^*)
幾らか潮通しもあるので筋目を変えて流し返すとまた何尾かGET(^-^)
しかし潮が止まり始めるとパッタリしてしまい・・・
上げ潮はろくに流れずたま~に顔を見るか見ないかに陥り(+o+)
本命GETならずだった方も出ちゃいました・・・
トップは関根さんが5尾


17日(水)《タチアジリレ-》のリクエスト乗合で出船予定です!
タチウオも終盤戦とはいえまだ魚影自体は消滅していなく
良型交えて健在なのでお土産も踏まえてアジとのリレ-で企画
同一タックルで両方楽しめます・・・
(担当:都築キャプテン 出船:7時 料金:10000円)
※道糸はどちらもPE2号以下厳守
※タチウオのオモリは50号使用
※アジはLTビシ40号使用 (船内に貸出用あります)
※タチウオ仕掛けは1本針タイプ厳守
※アジ仕掛けはLT用2~3本針タイプ使用
(どちらの仕掛けも船宿・船内にて販売あります)
※貸し竿あります(電動タイプ…2000円・手巻きタイプ…500円)
※タチウオのエサはサバ切り身支給
※アジの付けエサはイカタン支給

★17日はメバカサ乗合休船となります!


船長のリクエストで下記の釣り物に出船致します
※当店のリクエスト乗合は船長が釣り物決めるリクエストです!
※リクエスト船は4名様より出船しますのでお手数ですがご予約を
※出船確定してる日時に釣行予定の方は特に予約しなくてもOKです
 (締切人数に達した際は予約してる方が優先)
※また都合合えばお客様からのリクエスト企画も対応可能です!
ネット予約・予約状況確認はクリック 《リクエスト乗合》
【予約ページ】から予約した場合はメ-ルアドレス入力すれば
必ず手元に《予約完了メ-ル》が届きます!
(同時にしゃちょうにも予約完了メ-ル届きます)
もしも届かない場合は何らかの理由で正しく予約出来てないので
そんな時は電話等で予約確認して下さい・・・


 17日 タチアジリレ-  7時予約受付中

16:35 | 釣果

2024年04月12日

ショ-トアジ
.-. cm .-. 尾
お休みでした・・・

船長コメント:
釣り座別釣果表や画像をご覧頂く場合
スマホの方は
《PCアイコン》をタップしてご覧下さい!

✴13日まで【ショ-トアジウィ-ク】です!
今日は前夜のうちにお客様揃わずお休みでした・・・
★明日はガラガラですが出船確定してます!
※明日は6時20分便の送迎バスもありますので
 早目にいらっしゃれる方はご利用下さい・・・


✴只今《ショ-トカサゴ》《ショ-トアジ》を隔週乗合で出船
 13日(土)・・・ショ-トアジ 出船確定
 14日(日)・・・ショ-トアジ 休 船
※次回からメバカサ乗合はショ-トカサゴに変更します!
 15日(月)・・・ショ-トカサゴ
 17日(水)・・・ショ-トカサゴ 
休 船
 18日(木)・・・ショ-トカサゴ
 19日(金)・・・ショ-トカサゴ
 20日(土)・・・ショ-トカサゴ
 21日(日)・・・ショ-トカサゴ


メバカサ乗合・ショ-トアジ乗合ともに4名様より出船致します!
前夜20時までに出船人数にならない場合は出船不成立となります
(出船不成立の場合は20時以降事前予約ペ-ジ【休】表示に)
当店は予約制ではございませんが
事前に釣行日がお決まりの場合は予約して頂けると
他のお客様にも目安になるので事前予約して頂けると助かります
ご予約・予約確認はこちらをクリック⇒
【釣行事前予約ペ-ジ】

ショ-トアジ釣りワンポイントアドバイス
アジ釣りはまずコマセワ-ク!
アジ釣りの基本はいかに手前マツリせずスムーズに投入を重ねるかが肝
指示ダナでコマセを撒く⇒50cm~1cm上げた所でアタリを待つ
しばらく待っててアタリ出なければ再度コマセを撒って少し上げて待つ⇒
魚信伝わればリールを巻き水面にビシ天ビンが見えたら巻くのをやめる⇒
竿を手前に起こしてまずビシ天ビンを掴み竿を置く⇒
ビシ天ビンをコマセバケツに入れたら仕掛けを掴み魚を取り込む⇒
魚を外したら付けエサの確認してコマセが減ってたら詰め直して
仕掛けを先に入れてからビシ天ビンを落としまた同じ動作

この一連のコマセワークがスムーズに出来るようになりましょう~
人間の手は2本しかありませんから取り込む際は竿を置く事!
アタリの出方で追い食いを待つ!
コマセを撒いてすぐにアタリ出ちゃうような時は追い食いのチャンスです
最初のアタリで巻いてしまうと1尾で終わっちゃうので
少し巻いてタナをずらす事で空いてる針にもう1尾釣れます・・・
1度に1尾ずつよりも2尾・3尾ずつ釣った方が効率UP
コマセ撒いてしばらく経ってからアタリが出るような時は
待ってても追い食いの確率は低いから1尾でも確実に釣り上げましょう
取り込みは丁寧に素早く!
アジは口切れしやすい魚なので慌てて強く抜きあげようとすると水面バレます
逸る気持ちを抑えつつ丁寧に素早く取り込みましょう~


出船時間:7時30分 料金:9000円 ※4名様より出船
★13時沖上がり・14時頃帰港予定
 竿 :1・8m前後のオモリ負荷30~50号
リ-ル:小型両軸リ-ル使用
道 糸:PE2号以下厳守
オモリ:LTビシ40号使用 (船内に天ビンとセットで貸出用あります)
   (ロストした際は1000円徴収します)
仕掛け:LT用2~3本針タイプ使用 (船宿・船内にて販売あります)
エ サ:撒きエサ…イワシミンチ支給・付けエサ…イカタン支給


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ショ-トカサゴ釣りワンポイントアドバイス
向こうアワセの釣りです!
軟調子竿を用いた“向こうアワセ”の釣りですから
アタリ出てもアワセず竿の柔軟性で食い込ませましょう~
根がかりを恐れずタイトに攻める!
起伏激しいポイントや岩礁帯に生息してる根魚なので
根がかりを恐れてては釣れません・・・
常に底を取り直し少し上げた所でアタリを待つ繰り返し
エサ付けは丁寧に!
モエビエサは尾バネを切って針は背中側に抜きます
(お腹側に抜くとエビが丸まってしまいます・・・)
エビが白くなってしまったら交換しましょう~


出 船:7時30分 料金:10000円 ※4名様より出船
オモリ:20号使用
道 糸:PE2号以下厳守
 竿 :軟調子タイプに限ります
    専用竿仕様の貸し竿あります (@500円)
仕掛け:胴突2~3本のロングハリスタイプ
   (ハリス長15cmとかのタイプは不向き)
   (オリジナル2本針仕掛けは船宿・船内にて販売あります)
エ サ:活モエビ支給

※カサゴ釣りは攻めるポイントが岸寄りだからミヨシ側からお座り下さい!

16:04 | 釣果

2024年04月12日

LTアマダイ
.-. cm .-. 尾
出船不成立

船長コメント:
釣り座別釣果表や画像をご覧頂く場合
スマホの方は《PCアイコン》をタップしてご覧下さい!

今日は平日対応の《LTアマダイ》リクエスト乗合出船日でしたが
前夜のうちに出船確定人数にならず出船不成立でした・・・
平日組が集まってくれると思ったしゃちょうの読みが外れました(>_<)


★明日は《LT深場五目》リクエスト乗合出船日で出船確定してます!
※明日は6時20分便の送迎バスあります

13日(土)《LT深場五目》のリクエスト乗合で出船確定です!
クロムツ狙い主体の五目釣り
ポイント次第でアカムツGETの可能性も秘めてます・・・
★14名様限定のゆったり企画です!
(担当:淳ちゃん船長 出船:7時 料金:11500円)
※道糸はPE3~5号厳守で300m以上巻いといて下さい(高切れ防止)
※オモリ150号使用
※貸し電動リ-ルセットあります (@2000円)
※仕掛けはムツ針仕様の胴突3本針以内厳守
(3本針タイプは船宿・船内にて販売あります @1組入500円)
※エサはサバ切り身支給 (特エサの持込可)

★13日のマゴチ乗合はしゃちょうが担当します!

17日(水)
《タチアジリレ-》のリクエスト乗合で出船予定です!
タチウオも終盤戦とはいえまだ魚影自体は消滅していなく
良型交えて健在なのでお土産も踏まえてアジとのリレ-で企画
同一タックルで両方楽しめます・・・
(担当:都築キャプテン 出船:7時 料金:10000円)
※道糸はどちらもPE2号以下厳守
※タチウオのオモリは50号使用
※アジはLTビシ40号使用 (船内に貸出用あります)
※タチウオ仕掛けは1本針タイプ厳守
※アジ仕掛けはLT用2~3本針タイプ使用
(どちらの仕掛けも船宿・船内にて販売あります)
※貸し竿あります(電動タイプ…2000円・手巻きタイプ…500円)
※タチウオのエサはサバ切り身支給
※アジの付けエサはイカタン支給

★17日はメバカサ乗合休船となります!


船長のリクエストで下記の釣り物に出船致します
※当店のリクエスト乗合は船長が釣り物決めるリクエストです!
※リクエスト船は4名様より出船しますのでお手数ですがご予約を
※出船確定してる日時に釣行予定の方は特に予約しなくてもOKです
 (締切人数に達した際は予約してる方が優先)
※また都合合えばお客様からのリクエスト企画も対応可能です!
ネット予約・予約状況確認はクリック 《リクエスト乗合》
【予約ページ】から予約した場合はメ-ルアドレス入力すれば
必ず手元に《予約完了メ-ル》が届きます!
(同時にしゃちょうにも予約完了メ-ル届きます)
もしも届かない場合は何らかの理由で正しく予約出来てないので
そんな時は電話等で予約確認して下さい・・・


 13日 LT深場五目   7時出船確定
 17日 タチアジリレ-  7時予約受付中


16:00 | 釣果

2024年04月11日

マゴチ
37-52 cm 1-8 本
富津沖15m前後 (船中26本)

船長コメント:
釣り座別釣果表や画像をご覧頂く場合
スマホの方は《PCアイコン》をタップしてご覧下さい!

今日は6名のお客様がいらっしゃり出航!
朝からナギ良く絶好の釣り日和の中前回爆釣した周辺へ直行~(*^^*)
前回同様回り潮状態で右にスライドする流れかと思ってたら
素直な下げ潮で真っ直ぐ後ろへととろ~り状態・・・
潮先側となった両トモ氏はすぐにご対面するも全体的なアタリは無く
筋目を変えてみると今度はスカ食らってしまい(>_<)
その次はまた2本で次はまたスカとつかみづらい展開・・・
それでもその後もちょいずらし作戦を重ね潮弛みまで7本追加(^^;)
13時頃から上げ潮が動き始めると単発ながらポツンポツンと拾えて
トップは川出さんが8本で2番手石塚さんが7本(^^♪

終日日並み良くアタリこそ余計じゃなかったものの好調でした!

★明日もガラガラですが出船確定してます!
※14日(日)は【マゴチ釣り大会】の為乗合は休船!
(キャンセル者出ましたので再募集中・・・)


前夜20時までに出船人数にならない場合は出船不成立となります
(出船不成立の場合は20時以降事前予約ペ-ジ【休】表示に)
当店は予約制ではございませんが
事前に釣行日がお決まりの場合は予約して頂けると
他のお客様にも目安になるので事前予約して頂けると助かります

マゴチ釣りは活エビ餌の手配の都合がありますから
出来れば2日前にはご予約お願い致します・・・

ご予約・予約確認はこちらをクリック⇒
【釣行事前予約ペ-ジ】

マゴチ釣りワンポイントアドバイス
マメにタナの取り直しを!
海底をエビが歩く程度のタナが理想的
潮が速めの時はタナを低めに合わせます・・・
潮が緩い時はビタダナ気味に合わせます・・・

海底起伏あるポイントが主なのでタナの取り直しはマメに!
タナを取り直す事でエサが動く事によりアピ-ルにもつながります
ただオモリを落とし直してタナを合わせるのではなく
タナを合わせたら軽く竿を煽って大きく動かして下さい・・・
魚は上から落ちてくるエサに興味示しますからアピ-ルにつながります!

アタリは出すもの!
ただタナを合わせてればアタリが出るものでもありません・・・
“アタリが出ない”じゃなく“アタリは出すもの”です!
アタリを出す為にはどうすれば良いかを考えましょう~
頭で海底の様子とエサの様子を想像して下さい・・・
ちょっとした所に固まってる傾向がありますので
周りでアタリが出たりHITしたらチャンス時ですから
タナを取り直してしばし集中モ-ドで!

ドラグは締めてアワセましょう!
アタリが出てから魚とのやり取りを感じながらアワセるタイミングを
見計らって『ここだっ!』と思ったところでアワセるのがこの釣りの基本!
一見“待ちの釣り”のイメ-ジありますが“攻めの釣り”です・・・
待ってれば勝手に食い込む訳でもなくかといって早アワセでもダメです
しっかりアワセて針がかりさせる為には最初はドラグ締めておいて
針がかりしてから魚の引き込み状況に応じてドラグ調整を!

最初からドラグ緩めておくとアワセた時に滑ってアワセが効きません・・・
(じゃなければアワセる時はスプ-ルを親指で押さえてアワセて下さい)


出船時間:7時30分 料金:10000円 ※4名様より出船
※オモリ15号使用(三日月オモリ推奨 ※販売あります)
※道糸はPE2号前後(極細ライン使う必要ありません)
※竿は専用竿・ゲ-ムロッド・シロギス竿なんかでOK
(貸し竿あります ※ベイトリ-ル仕様@500円)
※仕掛けはススキ針17号前後・ハリス5号前後1・5m
(エビエサなので針の地元にヒュ-ズ巻いてるタイプ使用)
※エサは活サイマキエビ使用
(6尾付き ※追加は2尾300円で船内販売)


16:50 | 釣果

2024年04月11日

ショ-トアジ
16-28 cm 8-56 尾
近場周辺~本牧沖20m前後 (船中163尾)

船長コメント:
釣り座別釣果表や画像をご覧頂く場合
スマホの方は
《PCアイコン》をタップしてご覧下さい!

✴13日まで【ショ-トアジウィ-ク】です!
今日は5名のお客様がいらっしゃり出航!
まずは近場周辺の気になるポイントから様子を見てみるもろくな反応ッ気なく
本牧沖まで止まれずに到着・・・
こっちは適当に反応あり再開直後からポツンポツンと顔を出し始め順調(^-^)
中小サイズ主体でたまに25cm級も交えながら顔は見続けるも
更なるポイントがないかとポイントを移動してみる事に・・・
しかしその後は何処も顔は出すのですが食い長続きせず状態(+_+)
あのままおとなしくジックリ攻めてた方が正解だったようです(^^;)
トップは白井さんが58尾でした(^^♪

★明日は夕方現在まだ予約者いません・・・


✴只今《ショ-トカサゴ》《ショ-トアジ》を隔週乗合で出船
 12日(金)・・・ショ-トアジ 
 13日(土)・・・ショ-トアジ 
出船確定
 14日(日)・・・ショ-トアジ 休 船
※次回からメバカサ乗合はショ-トカサゴに変更します!
 15日(月)・・・ショ-トカサゴ
 17日(水)・・・ショ-トカサゴ 
休 船
 18日(木)・・・ショ-トカサゴ
 19日(金)・・・ショ-トカサゴ
 20日(土)・・・ショ-トカサゴ
 21日(日)・・・ショ-トカサゴ


メバカサ乗合・ショ-トアジ乗合ともに4名様より出船致します!
前夜20時までに出船人数にならない場合は出船不成立となります
(出船不成立の場合は20時以降事前予約ペ-ジ【休】表示に)
当店は予約制ではございませんが
事前に釣行日がお決まりの場合は予約して頂けると
他のお客様にも目安になるので事前予約して頂けると助かります
ご予約・予約確認はこちらをクリック⇒
【釣行事前予約ペ-ジ】

ショ-トアジ釣りワンポイントアドバイス
アジ釣りはまずコマセワ-ク!
アジ釣りの基本はいかに手前マツリせずスムーズに投入を重ねるかが肝
指示ダナでコマセを撒く⇒50cm~1cm上げた所でアタリを待つ
しばらく待っててアタリ出なければ再度コマセを撒って少し上げて待つ⇒
魚信伝わればリールを巻き水面にビシ天ビンが見えたら巻くのをやめる⇒
竿を手前に起こしてまずビシ天ビンを掴み竿を置く⇒
ビシ天ビンをコマセバケツに入れたら仕掛けを掴み魚を取り込む⇒
魚を外したら付けエサの確認してコマセが減ってたら詰め直して
仕掛けを先に入れてからビシ天ビンを落としまた同じ動作

この一連のコマセワークがスムーズに出来るようになりましょう~
人間の手は2本しかありませんから取り込む際は竿を置く事!
アタリの出方で追い食いを待つ!
コマセを撒いてすぐにアタリ出ちゃうような時は追い食いのチャンスです
最初のアタリで巻いてしまうと1尾で終わっちゃうので
少し巻いてタナをずらす事で空いてる針にもう1尾釣れます・・・
1度に1尾ずつよりも2尾・3尾ずつ釣った方が効率UP
コマセ撒いてしばらく経ってからアタリが出るような時は
待ってても追い食いの確率は低いから1尾でも確実に釣り上げましょう
取り込みは丁寧に素早く!
アジは口切れしやすい魚なので慌てて強く抜きあげようとすると水面バレます
逸る気持ちを抑えつつ丁寧に素早く取り込みましょう~


出船時間:7時30分 料金:9000円 ※4名様より出船
★13時沖上がり・14時頃帰港予定
 竿 :1・8m前後のオモリ負荷30~50号
リ-ル:小型両軸リ-ル使用
道 糸:PE2号以下厳守
オモリ:LTビシ40号使用 (船内に天ビンとセットで貸出用あります)
   (ロストした際は1000円徴収します)
仕掛け:LT用2~3本針タイプ使用 (船宿・船内にて販売あります)
エ サ:撒きエサ…イワシミンチ支給・付けエサ…イカタン支給


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ショ-トカサゴ釣りワンポイントアドバイス
向こうアワセの釣りです!
軟調子竿を用いた“向こうアワセ”の釣りですから
アタリ出てもアワセず竿の柔軟性で食い込ませましょう~
根がかりを恐れずタイトに攻める!
起伏激しいポイントや岩礁帯に生息してる根魚なので
根がかりを恐れてては釣れません・・・
常に底を取り直し少し上げた所でアタリを待つ繰り返し
エサ付けは丁寧に!
モエビエサは尾バネを切って針は背中側に抜きます
(お腹側に抜くとエビが丸まってしまいます・・・)
エビが白くなってしまったら交換しましょう~


出 船:7時30分 料金:10000円 ※4名様より出船
オモリ:20号使用
道 糸:PE2号以下厳守
 竿 :軟調子タイプに限ります
    専用竿仕様の貸し竿あります (@500円)
仕掛け:胴突2~3本のロングハリスタイプ
   (ハリス長15cmとかのタイプは不向き)
   (オリジナル2本針仕掛けは船宿・船内にて販売あります)
エ サ:活モエビ支給

※カサゴ釣りは攻めるポイントが岸寄りだからミヨシ側からお座り下さい!

16:45 | 釣果

2024年04月11日

出船予定
.-. cm .-. 匹
明日はLTアマダイです!

船長コメント:
釣り座別釣果表や画像をご覧頂く場合
スマホの方は《PCアイコン》をタップしてご覧下さい!

★明日は平日対応の《LTアマダイ》リクエスト乗合出船日ですが
 夕方現在予約者まだ居ません・・・

12日(金)
《LTアマダイ》のリクエスト乗合で出船予定です!
隔週乗合は終了となったLTアマダイ釣りですが
今回は平日対応でリクエスト乗合で企画します・・・
多彩なキープ外道も魅力的なこの釣りですから
本命と外道でクーラ-を賑わしましょう~
(担当:都築キャプテン 出船:7時 料金:11500円)
※道糸はPE2号以下厳守でオモリ50号使用
※水深は70~100mぐらい
※貸し竿あります(電動タイプ…2000円・手巻きタイプ…500円)
※仕掛けは全長2mぐらいの2本針タイプが標準
(海津針仕様の仕掛けは船宿・船内にて販売あります)
※エサはオキアミ支給

★12日のショ-トアジ乗合はしゃちょうが担当します!

13日(土)《LT深場五目》のリクエスト乗合で出船確定です!
クロムツ狙い主体の五目釣り
ポイント次第でアカムツGETの可能性も秘めてます・・・
★14名様限定のゆったり企画です!
(担当:淳ちゃん船長 出船:7時 料金:11500円)
※道糸はPE3~5号厳守で300m以上巻いといて下さい(高切れ防止)
※オモリ150号使用
※貸し電動リ-ルセットあります (@2000円)
※仕掛けはムツ針仕様の胴突3本針以内厳守
(3本針タイプは船宿・船内にて販売あります @1組入500円)
※エサはサバ切り身支給 (特エサの持込可)

★13日のマゴチ乗合はしゃちょうが担当します!

17日(水)
《タチアジリレ-》のリクエスト乗合で出船予定です!
タチウオも終盤戦とはいえまだ魚影自体は消滅していなく
良型交えて健在なのでお土産も踏まえてアジとのリレ-で企画
同一タックルで両方楽しめます・・・
(担当:都築キャプテン 出船:7時 料金:10000円)
※道糸はどちらもPE2号以下厳守
※タチウオのオモリは50号使用
※アジはLTビシ40号使用 (船内に貸出用あります)
※タチウオ仕掛けは1本針タイプ厳守
※アジ仕掛けはLT用2~3本針タイプ使用
(どちらの仕掛けも船宿・船内にて販売あります)
※貸し竿あります(電動タイプ…2000円・手巻きタイプ…500円)
※タチウオのエサはサバ切り身支給
※アジの付けエサはイカタン支給

★17日はメバカサ乗合休船となります!


船長のリクエストで下記の釣り物に出船致します
※当店のリクエスト乗合は船長が釣り物決めるリクエストです!
※リクエスト船は4名様より出船しますのでお手数ですがご予約を
※出船確定してる日時に釣行予定の方は特に予約しなくてもOKです
 (締切人数に達した際は予約してる方が優先)
※また都合合えばお客様からのリクエスト企画も対応可能です!
ネット予約・予約状況確認はクリック 《リクエスト乗合》
【予約ページ】から予約した場合はメ-ルアドレス入力すれば
必ず手元に《予約完了メ-ル》が届きます!
(同時にしゃちょうにも予約完了メ-ル届きます)
もしも届かない場合は何らかの理由で正しく予約出来てないので
そんな時は電話等で予約確認して下さい・・・


 12日 LTアマダイ   7時予約受付中
 
13日 LT深場五目   7時出船確定
 17日 タチアジリレ-  7時予約受付中


16:43 | 釣果

2024年04月10日

マゴチ
.-. cm .-. 本
お休みでした・・・

船長コメント:
釣り座別釣果表や画像をご覧頂く場合
スマホの方は《PCアイコン》をタップしてご覧下さい!

昨日の定休日は暴風雨で“花散らしの雨”となりお花見ももう終わりです・・・
今日は天気回復もお客様揃わずお休みになっちゃいました・・・

★明日は出船確定してます!
※14日(日)は【マゴチ釣り大会】の為乗合は休船!
(キャンセル者出ましたので再募集中・・・)


前夜20時までに出船人数にならない場合は出船不成立となります
(出船不成立の場合は20時以降事前予約ペ-ジ【休】表示に)
当店は予約制ではございませんが
事前に釣行日がお決まりの場合は予約して頂けると
他のお客様にも目安になるので事前予約して頂けると助かります

マゴチ釣りは活エビ餌の手配の都合がありますから
出来れば2日前にはご予約お願い致します・・・

ご予約・予約確認はこちらをクリック⇒
【釣行事前予約ペ-ジ】

マゴチ釣りワンポイントアドバイス
マメにタナの取り直しを!
海底をエビが歩く程度のタナが理想的
潮が速めの時はタナを低めに合わせます・・・
潮が緩い時はビタダナ気味に合わせます・・・

海底起伏あるポイントが主なのでタナの取り直しはマメに!
タナを取り直す事でエサが動く事によりアピ-ルにもつながります
ただオモリを落とし直してタナを合わせるのではなく
タナを合わせたら軽く竿を煽って大きく動かして下さい・・・
魚は上から落ちてくるエサに興味示しますからアピ-ルにつながります!

アタリは出すもの!
ただタナを合わせてればアタリが出るものでもありません・・・
“アタリが出ない”じゃなく“アタリは出すもの”です!
アタリを出す為にはどうすれば良いかを考えましょう~
頭で海底の様子とエサの様子を想像して下さい・・・
ちょっとした所に固まってる傾向がありますので
周りでアタリが出たりHITしたらチャンス時ですから
タナを取り直してしばし集中モ-ドで!

ドラグは締めてアワセましょう!
アタリが出てから魚とのやり取りを感じながらアワセるタイミングを
見計らって『ここだっ!』と思ったところでアワセるのがこの釣りの基本!
一見“待ちの釣り”のイメ-ジありますが“攻めの釣り”です・・・
待ってれば勝手に食い込む訳でもなくかといって早アワセでもダメです
しっかりアワセて針がかりさせる為には最初はドラグ締めておいて
針がかりしてから魚の引き込み状況に応じてドラグ調整を!

最初からドラグ緩めておくとアワセた時に滑ってアワセが効きません・・・
(じゃなければアワセる時はスプ-ルを親指で押さえてアワセて下さい)


出船時間:7時30分 料金:10000円 ※4名様より出船
※オモリ15号使用(三日月オモリ推奨 ※販売あります)
※道糸はPE2号前後(極細ライン使う必要ありません)
※竿は専用竿・ゲ-ムロッド・シロギス竿なんかでOK
(貸し竿あります ※ベイトリ-ル仕様@500円)
※仕掛けはススキ針17号前後・ハリス5号前後1・5m
(エビエサなので針の地元にヒュ-ズ巻いてるタイプ使用)
※エサは活サイマキエビ使用
(6尾付き ※追加は2尾300円で船内販売)


16:58 | 釣果