※リクエスト船は各日3名様より出船しますのでお手数ですがご予約を!
※出船確定してる日時に釣行予定の方は特に予約しなくてもOKです!
ネット予約・予約状況確認はこちらをクリック ⇒ 【リクエスト乗合予約】
1日 ヤリイカ 7時 出船確定
3日 LTアマダイ 7時 出船確定
4日 テンヤタチウオ 7時 予約受付中
5日 ヤリイカ 7時 予約受付中
6日 LTアマダイ 7時 予約受付中


かみやよりお知らせ

【月例プチ釣り大会】
毎年好評を博している【プチ釣り大会シリ-ズ】
2020年も趣向を凝らして開催中・・・
11月15日(日)《第16回かみやカワハギ釣り大会》開催!
参加者募集は11月1日より一斉スタ-トです・・・


【プチ大会シリ-ズ】獲得ポイント表
(10月分更新済)

★★★~乗船案内~★★★
釣り座は先着順となります!
受付は6時頃より開始となりますので
その前にいらして先に釣り座確保してから受付で構いません
桟橋は早くから開いてますので各釣り物看板立ってますから
乗船する船に釣り座確保して下さい
但し早くいらして釣り座確保した場合は
必ず桟橋周辺か車の方は車内に居て下さい!
荷物置いて一旦帰るのは無効です!

(桟橋内セキュリティ-してますからむやみに歩き回らないで下さいネ)
初めていらっしゃるお客様やグル-プでいらっしゃるお客様は
出船時間の30分前にはお越し下さい!
混雑時に出船間際の乗船ですと釣り座が指定される場合があります
早くから来ているお客様にとっては割り込まれる形に成りかねず
お互い嫌な思いをする恐れがあります・・・
★グル-プでいらっしゃる場合は事前予約して頂ければ
釣り座確保致します(但し4隅を除く)


受付時に渡される【乗船券】は出船前に回収致します
その際にライフジャケットお持ちでない方はお配り致します

釣った魚を入れるバケツは各船に積んであります

ご乗船に際し各船個別に桟橋から乗船出来ますから
船からまたいでのご乗船は危険ですのでおやめ下さい

なお冬季の朝は桟橋・船上が滑り易くなっておりますので
ご乗船の際には十分お気をつけて下さい


★★★~駐車場のご案内~★★★
車でいらっしゃる方は船宿下が第一駐車場です(車高2・1m以下優先)
※前進駐車で止めて下さい
※前列駐車の際は後列に止める車の事も考えて
目一杯前へ詰めて下さい
※白線に沿って真っ直ぐ駐車して下さい


船宿下隣りが第二駐車場となります(車高2・1m以上優先)
※後進駐車でも構いませんが前にも置くので目一杯下げて止めて下さい
★第三駐車場が無くなりましたから第二駐車場は車高ある車が最優先です

第一・第二駐車場が一杯になった場合には
離れた場所の臨時駐車場へ車で送迎誘導致します!

5時半頃から常時駐車場誘導係がいます
車両の大きさ等で駐車場所指示しますから
指示に従ってお止め下さるようご協力お願い致します


★★★送迎バス利用のお客様へお願い★★★
送迎バスは毎朝7時まで≪JR蒲田駅【東口交番前】≫で待機してます
週末は≪6時20分便≫≪7時便≫の2便制です!
朝の迎えからご利用されたお客様は運転手も把握していますので
当然帰りの送りも乗せ忘れる事ないので問題ありませんが
朝は直接いらっしゃったお客様で帰りのみバス利用される場合は
必ず受付時に申し出るか乗船時船長に申し出て下さい

釣り物によってバス利用のお客様が複数いる場合は
帰港時間を合わせて一緒にお送り致しますから
ご協力のほど宜しくお願い致します

~お知らせ~

コロナ問題も【緊急事態宣言】解除されましたが
完全に収束した訳ではありません・・・

今まで同様に万全な対策でお客様に安心して釣行して頂きたく
スタッフ一同心掛けておりますのでご理解とご協力を!


・体調すぐれない方は乗船をお断りする事がございます!
 出かける前にすぐれずキャンセルの場合は必ず連絡を・・・

・マスクの着用にご協力お願い致します!
 熱中症予防で定期的に付け外しは本人判断で・・・
 
・船室を利用する際には閉め切らず必ずトア開けて換気して下さい!

・受付・桟橋・待合室に除菌水設置してますからご利用下さい!

・1隻上限定員は緩和致しました!

タチアジリレ-乗合開始

LTタチウオ乗合・ショ-トアジ乗合を終了して
2日より《タチアジリレ-乗合》としてリニュ-アルスタ-ト!
どちらも依然として順調な状況が続いてますから
リレ-形式で合体させて1日に2魚種の釣りを楽しみましょう~

出船:7時30分
料金:10000円


ご予約・予約確認はこちらをクリック【釣行事前予約ペ-ジ】
【予約ページ】から予約した場合はメ-ルアドレス入力すれば
必ず手元に《予約完了メ-ル》が届きます!
(同時にしゃちょうにも予約完了メ-ル届きます)
もしも届かない場合は何らかの理由で正しく予約出来てないので
そんな時は電話で予約確認して下さい・・・


タチウオ釣りワンポイントアドバイス
最近のタチウオ釣りは誘い重視!
最近のタチウオ釣りは小まめな誘いがアタリ出す秘訣です
アタリが出たからといって竿を止めずに誘い続けた方が
食い込み良い感じです・・・
アタリ出て待ってれば食い込むセオリ-通りのパタ-ンは少なく
アタリ出てからが勝負です!
誘いやアワセのタイミングはワンパタ-ンじゃダメ!
様々なアタリの出方をするタチウオですから
アワセるタイミングもワンパタ-ンじゃ通用しません・・・
引き出しを多く柔軟な対応でその都度変えるのも手です!
巻き上げも状況に応じたスピ-ドで!
長魚特有の強弱ある引き込みが特徴ですから
常に全速で巻かずに引き込み強い時はゆっくりと
引き込み緩い時は一気に巻きましょう~


アジ釣りワンポイントアドバイス
スム-ズなコマセワ-クを身につけましょう!
アジはたくさんの群れで生息していますので
釣れている時にいかに手返し良くスピ-ディ-に再投入するかが
釣果にもつながってきます・・・
仕掛けを投入する指示ダナでコマセを巻いてアタリを待つ
魚信伝わったら巻き始める水際までオモリがきたら止める
竿を起こしオモリをつかみ竿を置くオモリをコマセバケツに入れ
空いた片方の手を伸ばしハリス持って魚を抜き上げる

魚を外したらコマセを詰め直して仕掛けを絡ませぬように再投入
この一連の動作をスム-ズに行う事が大切です!
慌てて一番上まで巻き過ぎたりしてそのままブッコ抜きすると
周りにも迷惑かかりますのでオモリが水面まできたら
竿を起こし手前に寄せまずはオモリをつかんだら竿は脇に置きます
人間の手は2本しかありませんから竿とオモリを持ったままじゃ
魚がついてるハリスをつかめませんので・・・

2本針仕掛けより3本針仕掛けの方がダブル確率UP!
魚信伝わってすぐ巻いてくるとほぼ1尾しか釣れませんが
すぐ巻かずにちょっと待って“追い食い”させるのもテクニック
待ち過ぎてもアジは口が柔らかくバレ易いので待ち過ぎには注意
2本針仕掛けも3本針仕掛けも全長はあまり変わらないので
3本針仕掛けの方がダブルで釣れる可能性が高いんです
(上手く追い食いさせればトリプルの可能性もあるし)


出船時間:7時30分 料金:10000円 ※3名様より出船
★同一タックルで両方対応可能

     タチウオタックル
 竿 :オモリ負荷20~50号のLTロッド
リ-ル:小型両軸リ-ル(または小型電動リ-ル) 
道 糸:PE2号以下×100m
オモリ:60号使用
仕掛け:1本針仕掛け推奨
エ サ:魚切り身支給

      アジタックル
 竿 :オモリ負荷20~50号のLTロッド
リ-ル:小型両軸リ-ル 
道 糸:PE2号以下×100m
オモリ:LTビシ40号使用 (船内に貸出用あります)
仕掛け:LT用3本針仕掛け推奨
エ サ:コマセはイワシミンチ支給・付けエサはイカタン支給

2020年10月31日

カワハギ
17-26 cm 0-7 枚
竹岡沖~海堡周辺11~24m (船中63枚)

船長コメント:
釣り座別釣果表や画像をご覧頂く場合
 スマホの方は
《PCアイコン》をタップしてご覧下さい!

今日は21名のお客様がいらっしゃり出航
昨日までより下げ潮残る時間帯が長くなった事もあり
パタ-ンを変えて竹岡沖へと直行!
適度な潮通しありひと流し目こそ10枚くらい釣れましたけど
流し返す度に枚数は減っていく様相・・・
その後もポイント変えてすぐに1枚2枚釣れるものの後が続かず(>_<)
そのうち潮通しも緩まってしまいマッタリモ-ドに突入(*_*)
朝のうちの風は徐々に弱まり午後からは良い日並みに回復するも
一向にピリッとした上げ潮が効いてこなく究極の拾い釣り状態の繰り返し(T_T)
さすがに我慢し切れずオデコの方6名残したまま海堡周辺へと勝負っ!
潮速く釣りづらいながらも何枚か追加する事が出来て
オデコだった3名は釣ってくれましたけど3名は残ったままでした・・・
トップは荒井さんと藤原さんが7枚ずつ

★明日も事前予約締切ました!
(予約してない方はご乗船出来ませんのでご了承下さい)

※明日は6時20分便の送迎バスありますので
 早目にいらっしゃれる方はご利用下さい・・・


当店は予約制ではございませんが
事前に釣行日がお決まりの場合は予約して頂けると
他のお客様にも目安になるので事前予約して頂けると助かります
ご予約・予約確認はこちらをクリック
【釣行事前予約ペ-ジ】


カワハギ釣りワンポイントアドバイス
いかに針がかりさせるかがキモ!
エサを突っつくようにして食べるカワハギ
アタリを感じずに上げてみたらエサがない…なんて事は常
そんな手強い相手をいかに針がかりさせるかが釣果の分かれ目
竿先に集中し極小のアタリも見逃さず向き合う事が大切です
アワセはゆっくりと!
金属的なアタリが出たらそれはカワハギの確率が高く
アワセて針がかりさせるのではなく
そんなアタリが出たら竿を持ち上げながら魚をついてこさせ
針がかりさせるイメ-ジ
です!
針先のチェックはマメに!
歯があって口元が固いカワハギは
何枚か釣ると針先が甘くなりバラシや食い込み悪くなります
針先を爪に当てて止まるようなら大丈夫
滑るようなら交換時期です

上手な方ほど針はマメに交換してます・・・
そこも釣果の違いにつながってきますから
横着せずに針の交換はマメにね
大物の手応えだったらやり取りは慎重に!
針がかりして巻き上げる最中に大物の手応え感じたら
ガンガン巻かずに慎重なやり取りをして下さい!
途中で結構暴れますからそんな時はゆっくり巻いて
おとなしくなったらまた早目に巻いてを繰り返し

玉網が必要な時は声を出しましょう!
そのまま抜き上げる際にも巻くのを一旦やめて
針のかかり所などを確認した上で抜き上げないとダメです

姿見えてバラすほど悔しいものはありませんから・・・


出船時間:7時30分 料金:9500円(エサ別) ※3名様より出船
 竿 :カワハギ専用竿使用 (専用竿仕様の貸し竿あります)
リ-ル:小型両軸リ-ル 
道 糸:PE1号以下×100m
オモリ:25号使用
仕掛け:2~3本針使用 (替え針仕様タイプがオススメ)
エ サ:アサリムキ身(1日分のムキ身は500円
    殻付アサリの用意もあります(自分で剥きたい方はスタッフまで)
    ※1kgまで無料(追加は1kg500円)

★船宿常備仕掛け★

クリックすると元のサイズで表示します
シマノ カワハギ仕掛けワンデイパック
(吸わせ針6・5号の替え針10本入り)
船宿・船内にて購入出来ます 600円

船長オススメの針形状で替え針付きだからすぐに交換可能!


17:40 | 釣果

2020年10月31日

LTタチウオ
68-95 cm 0-5 本
横須賀〜猿島沖12〜60m(船中22本)

船長コメント:
釣り座別釣果表や画像をご覧頂く場合
 スマホの方は
《PCアイコン》をタップしてご覧下さい!

昨日夕方時点では事前予約締切でしたけど
昨日の大撃沈が災いしてかキャンセル者も出てしまい(>_<)
結局14名のお客様で出航する事に・・・
昨日後半攻めた浅場へと向かったものの今日もあっけなく空振り三振(T_T)
昨日の悪夢が蘇ってきたが開始1時間後にご対面出来てホッ
その後も反応に乗っているとたまにアタリは出る感じでしたが
浅場ポイントなだけに《テンヤ釣り》の方々はシ-ン・・・(*_*)
いつもの走水~猿島周辺も昨日よりは反応ッ気あるようでしたが粘り続け
反応高くなるタイミングでアタリ出すようで
4人巻いて3本GETなんてシーンもあったが
難易度は非常に高くエサだけやられて終わり…という事も多く(*_*)
針に掛けるのは容易では無い感じ・・・
反応自体は見られ続けていたのでお昼過ぎまで粘り続け
トップ3本になったところで上げ潮狙いで猿島方面へ移動
高さのある反応は見つからず底気味の反応で再開し
こちらもアタリはあるもののそこから発展しないパターンで(-"-)
終盤仲間船に呼んで頂きひと流しだけバタバタっとGET出来たが
今日もタチウオはご機嫌斜め・・・
なんとかトップは5本まで行きましたがオデコの方も数名(;_;)
★タチウオ専門船は今日で終了です!
※2日(月)より《タチアジリレ-乗合》でリニュ-アル出船開始!



17:33 | 釣果

2020年10月31日

スミイカ
80-400 g 0-6 杯
中ノ瀬周辺~木更津沖15~20m (船中25杯)

船長コメント:
釣り座別釣果表や画像をご覧頂く場合
 スマホの方は
《PCアイコン》をタップしてご覧下さい!

今日は事前予約締切も予約の重複があり結局23名様ご来店(T_T)
※ネット予約した際に《予約完了メ-ル》届かない時は
 何らかの不具合生じてます・・・
 予約する前にまず現時点の人数を確認しネット予約してみて
 人数が変更してなければエラ-だと認識して下さい・・・
昨日よりも風は弱いもののハンパに風残っている状況の中
幾つか乗った周辺からからスタート!
下げ潮流れは多少有るものの乗りは単発ばかりで(*_*)
しばらく攻めるが人数のわりに地味過ぎる拾い釣り状態・・・(>_<)
現状打破すべく今シーズンまだ攻めていない木更津沖へ大きく移動!
再開1ヶ所目はスカを食らってしまうがその後は各所1杯・2杯の繰り返し
昼過ぎには流も止まってしまい今ひとつ掴みどころない状況で
上げ潮変わりに期待して中ノ瀬周辺へリターン・・・
直ぐ顔を見たのでしばらく流して行くがそれっきりこれっきりで(T_T)
仲間に声を掛けてもらい近くをやらせてもらうが席が無い感じでスカ(>_<)
転々とあちらこちらと動きまわり顔を見たのは数える程度と
昨日と違って後半大苦戦を強いられ涙も枯れ果てました(;_;)
終盤は潮通しもも多少有ったのに納得いかない終わり方でガッカリ・・・
★明日も出船確定してます!
※明日は6時20分便の送迎バスありますので
 早目にいらっしゃれる方はご利用下さい・・・


10月30日~11月5日は《スミイカ》ウィーク
11月 1日(日)スミイカ 出船確定
11月 2日(月)スミイカ
11月 3日(祝)スミイカ 出船確定
11月 4日(水)スミイカ

11月 5日(木)スミイカ
11月6日~11月12日は《イイダコ》ウィーク
11月 6日(金)イイダコ
11月 7日(土)イイダコ
11月 8日(日)イイダコ
11月 9日(月)イイダコ

11月11日(水)イイダコ
11月12日(木)イイダコ


ご予約・予約確認はこちらをクリック【釣行事前予約ペ-ジ】
【予約ページ】から予約した場合はメ-ルアドレス入力すれば
必ず手元に《予約完了メ-ル》が届きます!
(同時にしゃちょうにも予約完了メ-ル届きます)
もしも届かない場合は何らかの理由で正しく予約出来てないので
そんな時は電話で予約確認して下さい・・・


スミイカ(エギ釣り)ワンポイントアドバイス
マメなタナ取りがキモ!
海底付近に生息しているスミイカですので
エギが海底より20cm位の位置にタナを合わせるのが基本
船は流していきますから海底の起伏で変わっていきます
マメにタナを取り直し常に良いポジションにエギを泳がすのがキモ!
無意味な空シャクリは不要!
アオリイカと違って間を決めて空シャクリする必要はありません
逆に近くにいるイカを散らしてしまう恐れもあります
たまにエギを見せる意味合いで大きく煽るのはアリです・・・
アオリイカ釣りのイメ-ジは捨てて下さい!
竿先の変化を見逃すな!
タナを合わせたら竿を動かさず竿先と睨めっこ
船の揺れを吸収しつつ竿先の変化を待ちます
竿先がモタレたり曲がりが戻らなくなったらアワセ時!
完全に抱きついて竿先をグングンのすような時ほど
バレる確率が高いので要注意・・・
イカがちょっかい出してる時にアワセてかけるのがベスト
そんな時は足の外側にカンナが掛かってますからバレにくく
遅いと足の内側に掛かるのでバレやすいです

取り込みは慌てずに!
濃厚な墨を持つスミイカは取り込み時に衝撃を与えると
墨鉄砲が飛んできます・・・
自爆ならまだしも周りの人に墨がかかると険悪なム-ドです
取り込みを失敗しない為にはまず慌てない事!
中オモリまでリ-ルを巻いたら竿を置き
ハリスを手繰り寄せまずはエギを持ちます
そしてもう片方の手でイカを掴むのですが
丸みあるイカなので滑り易いので首根っこを掴みます
この時必ずお腹の白い方を海側に向けて下さい!
白い方が自分に向いてると墨を吐かれた時に自爆します・・・
エギの針(カンナ)には返しがないので
上に抜いて外したらそっとバケツに置きましょう~
ここで初めて墨を吐きますから必ずお腹は下向きで・・・


スミイカ(スッテ釣り)ワンポイントアドバイス
投げて広範囲を探りましょう!
エギ釣りは船下しか探れませんが
スッテ釣りは投げて広範囲を探れる利点があります

投げ易いスピニングリ-ルを用いて利点を最大限に活かしましょう
オモリは小突かず着底させたまま糸フケだけを確認!
スッテはエギと違って浮力があります
オモリを着底させればフワフワと漂いますから
オモリは着底させたままで糸フケだけを取る感じ
竿を動かす事で余計にアピ-ル出来ます
枝スの長さはオモリまでと一緒位がベスト!
スッテの枝スの長さは結び目からオモリまでの長さと一緒
もしくは少し長い位でもOKです

枝スが長い方が海中でフワフワ漂います・・・
適度な空シャクリを!
道糸を張って待っていればイカが抱きつき引っ張るの分かりますが
風があったり波があったりすると分かりづらいですので
適度に空シャクリを入れ誘って下さい
取り込みはエギング同様慌てずに!


出船時間:7時30分 料金:9500円 ※3名様より出船
           ~エギ釣りタックル~
 竿 :キス竿などの小物竿でOK
リ-ル:小型両軸リ-ル 
道 糸:PE2号前後×100m
中オモリ:10号使用
ハリス:フロロカ-ボン4~6号×1・8m
エ ギ:2・5号使用(ピンク・オレンジが良績あり)
《プレミアムアオリ-Q》は船宿・船内にて購入出来ます @1000円

           ~スッテ釣りタックル~
 竿 :天ヤ釣りタックルまたは硬めのルア-ロッドなどでも良い
リ-ル:小型両軸リ-ルまたはスピニングリ-ル
道 糸:PE2~3号×100m
オモリ:20~25号(カワハギ用の派手オモリは意外と効果的)
ハリス:フロロカ-ボン4~6号で20~30cmで枝スを出す
    (オモリまでと同寸か少し短めで作る)
スッテ:布巻きタイプが良い(ピンク・オレンジなど)

★船宿常備仕掛け★

クリックすると元のサイズで表示します
ヨ-ヅリ ウルトラスッテ(布巻きタイプ)
(ピンク・オレンジ在庫あり船宿・船内にて購入出来ます 700円)

最もポピュラ-で定番のスッテです(サイズはSかM)


17:32 | 釣果

2020年10月31日

LTアジ
...-... cm ...-... 尾

船長コメント:
釣り座別釣果表や画像をご覧頂く場合
 スマホの方は
《PCアイコン》をタップしてご覧下さい!

今日は休船でした・・・
★明日の最終日は出船確定してます!
※明日は6時20分便の送迎バスありますので
 早目にいらっしゃれる方はご利用下さい・・・

★明日(1日)でショ-トアジ乗合終了となります!
 2日(月)より《タチアジリレ-乗合》にリニュ-アルします

ショ-ト釣りの魅力
『半日釣りではちょっと物足りず1日釣りじゃ長い…』って感じで
通常帰港時間より1時間半ぐらい早い帰港の《ショ-ト便》
これなら帰宅してひと休みしてから調理しても夕飯に間に合います
1日ガッツリ釣りしてたくさん持って帰るのもいいですが
食べる分だけで十分って考えの方にはお手頃です・・・
船釣りにまだあまり慣れてない方々は乗船時間も短く
親子で船釣りを楽しむなら最適
レンタル一式全てあるので持ち帰るク-ラ-だけあれば十分です

当店は予約制ではございませんが
事前に釣行日がお決まりの場合は予約して頂けると
他のお客様にも目安になるので事前予約して頂けると助かります
※前夜予約入力でも構いません・・・
※前夜まで予約者0でも出船不成立な訳じゃございません
  問い合わせなくいらっしゃるお客様がいる場合もあります・・・

ご予約・予約確認はこちらをクリック
【釣行事前予約ペ-ジ】

アジ釣りワンポイントアドバイス
スム-ズなコマセワ-クを身につけましょう!
アジはたくさんの群れで生息していますので
釣れている時にいかに手返し良くスピ-ディ-に再投入するかが
釣果にもつながってきます・・・
仕掛けを投入する指示ダナでコマセを巻いてアタリを待つ
魚信伝わったら巻き始める水際までオモリがきたら止める
竿を起こしオモリをつかみ竿を置くオモリをコマセバケツに入れ
空いた片方の手を伸ばしハリス持って魚を抜き上げる

魚を外したらコマセを詰め直して仕掛けを絡ませぬように再投入
この一連の動作をスム-ズに行う事が大切です!
慌てて一番上まで巻き過ぎたりしてそのままブッコ抜きすると
周りにも迷惑かかりますのでオモリが水面まできたら
竿を起こし手前に寄せまずはオモリをつかんだら竿は脇に置きます
人間の手は2本しかありませんから竿とオモリを持ったままじゃ
魚がついてるハリスをつかめませんので・・・

2本針仕掛けより3本針仕掛けの方がダブル確率UP!
魚信伝わってすぐ巻いてくるとほぼ1尾しか釣れませんが
すぐ巻かずにちょっと待って“追い食い”させるのもテクニック
待ち過ぎてもアジは口が柔らかくバレ易いので待ち過ぎには注意
2本針仕掛けも3本針仕掛けも全長はあまり変わらないので
3本針仕掛けの方がダブルで釣れる可能性が高いんです
(上手く追い食いさせればトリプルの可能性もあるし)


      ショ-トLTアジタックル
出船時間:7時30分 料金:8500円 ※2名様より出船
    (沖上がり13時30分 14時過ぎ帰港予定)
竿 :オモリ負荷20~50号程度の竿
   (リール付き貸し竿あります@500円)
オモリ:LTビシ40号使用 
   (天ビンとセットで船内貸出用あります @ロスト時は1000円)
リ-ル:小型両軸リ-ル 
道 糸:PE1号前後を50m以上巻いてあればOK
仕掛け:LT用2~3本針使用
   (3本針タイプ推奨 @2組入300円で販売)
エ サ:付けエサはイカタン支給


17:18 | 釣果

2020年10月31日

出船予定
...-... cm ...-... 匹
明日はヤリイカです!

船長コメント:
釣り座別釣果表や画像をご覧頂く場合
 スマホの方は
《PCアイコン》をタップしてご覧下さい!

★明日は《ヤリイカ》のリクエスト乗合で出船確定してます!
※明日は6時20分便の送迎バスあります

1日(日)《ヤリイカ》のリクエスト乗合で出船確定
サイズも少し大きくなり“秋ヤリイカ”本格化の兆し
しっかり誘って竿を止め触りを感じ取りましょう~
“泳がせ隊”大歓迎
(担当:しゃちょう 出船:7時 料金:11000円)
※オモリ150号使用
※プラヅノ11cm使用
※貸し電動リ-ルあります (@2000円)
※投入器は桟橋にあります


3日(祝)《LTアマダイ》のリクエスト乗合で出船確定
26日はリレ-釣りにて短時間でそこそこ数釣れて
良型・特大も釣れたから1日釣りなら更なる釣果に期待・・・
エサ取り外道を交わしながら小まめな誘いが肝です
(担当:しゃちょう 出船:7時 料金:11000円)
※道糸PE2号以下でオモリ50号使用
(道糸PE3~4号ならオモリ80号)
※貸し小型電動リ-ルあります (@2000円)
※仕掛けは全長2mぐらいの2本針タイプが標準
(海津針仕様の仕掛けは船宿・船内にて販売あり @2組入400円)
※エサはオキアミ支給


4日(水)《テンヤタチウオ》のリクエスト乗合で出船予定!
ひと頃よりだいぶ厳しくなってきてますけど
やはりこの釣りはドラゴン級GET率が高いのが魅力・・・
余計な誘いなど不要で価値あるドラゴン級を仕留めるべく
のんびりデットスロ-巻きに徹しましょう~
★テンヤ釣り専門なので通常天ビンエサ釣りはご遠慮下さい
(担当:一応しゃちょう 出船:7時 料金:9500円 ※エサ別
※道糸はPE2号以下厳守
※テンヤは40~50号使用
※貸し小型電動リ-ルあります (@2000円)

※エサのイワシは出船前に販売あります (10尾入500円)
(船内でも購入可能です)


5日(木)《ヤリイカ》のリクエスト乗合で出船予定!
サイズも少し大きくなり“秋ヤリイカ”本格化の兆し
しっかり誘って竿を止め触りを感じ取りましょう~
“泳がせ隊”大歓迎
(担当:しゃちょう 出船:7時 料金:11000円)
※オモリ150号使用
※プラヅノ11cm使用
※貸し電動リ-ルあります (@2000円)
※投入器は桟橋にあります


6日(金)《LTアマダイ》のリクエスト乗合で出船予定!
価値ある1尾を求め平日釣行組対応の企画
エサ取り外道を交わしながら小まめな誘いが肝です
(担当:しゃちょう 出船:7時 料金:11000円)
※道糸PE2号以下でオモリ50号使用
(道糸PE3~4号ならオモリ80号)
※貸し小型電動リ-ルあります (@2000円)
※仕掛けは全長2mぐらいの2本針タイプが標準
(海津針仕様の仕掛けは船宿・船内にて販売あり @2組入400円)
※エサはオキアミ支給


船長のリクエストで下記の釣り物に出船致します!
※リクエスト船は各日3名様より出船しますのでお手数ですがご予約を
※出船確定してる日時に釣行予定の方は特に予約しなくてもOKです
※またお客様からのリクエスト企画も対応可能です!

ネット予約・予約状況確認はクリック 【リクエスト乗合予約】
【予約ページ】から予約した場合はメ-ルアドレス入力すれば
必ず手元に《予約完了メ-ル》が届きます!
(同時にしゃちょうにも予約完了メ-ル届きます)
もしも届かない場合は何らかの理由で正しく予約出来てないので
そんな時は電話等で予約確認して下さい・・・


 1日ヤリイカ   7時出船確定
 3日
LTアマダイ 7時出船確定
 4日
テンヤタチウオ7時予約受付中
 5日ヤリイカ   7時予約受付中 
 6日LTアマダイ 7時予約受付中


17:15 | 釣果

2020年10月30日

カワハギ
17-28 cm 2-13 枚
海堡周辺~竹岡沖11~24m (船中70枚)

船長コメント:
釣り座別釣果表や画像をご覧頂く場合
 スマホの方は
《PCアイコン》をタップしてご覧下さい!

今日は11名のお客様がいらっしゃり出航
懲りずに今日も手前のポイントからスタ-トし
昨日よりはマシな感じでたま~にポツリと顔出す状況・・・
何とかトップは昨日の数にまでなりポイントを移動する事に
気のあるポイントを順番に探るも外道多めだったり何枚か釣れたりで
昨日は上手くハマレなかったポイントで最終的にはジックリ作戦を展開
我慢し続けた甲斐もあり昨日よりは余分に釣れ
28cmの良型を北里さんがGET(^.^)

トモのお客様も良型っぽいアタリだったらしく途中バラシがあったようで
そんな時は遠慮せず『タモ!タモッ!』と叫んで下さいネ・・・
逃した魚は大きいほど悔しいですから(>_<)
トップは阿藤さんが13枚でした

★明日は事前予約締切ました!
(予約してない方はご乗船出来ませんのでご了承下さい)


当店は予約制ではございませんが
事前に釣行日がお決まりの場合は予約して頂けると
他のお客様にも目安になるので事前予約して頂けると助かります
ご予約・予約確認はこちらをクリック
【釣行事前予約ペ-ジ】


カワハギ釣りワンポイントアドバイス
いかに針がかりさせるかがキモ!
エサを突っつくようにして食べるカワハギ
アタリを感じずに上げてみたらエサがない…なんて事は常
そんな手強い相手をいかに針がかりさせるかが釣果の分かれ目
竿先に集中し極小のアタリも見逃さず向き合う事が大切です
アワセはゆっくりと!
金属的なアタリが出たらそれはカワハギの確率が高く
アワセて針がかりさせるのではなく
そんなアタリが出たら竿を持ち上げながら魚をついてこさせ
針がかりさせるイメ-ジ
です!
針先のチェックはマメに!
歯があって口元が固いカワハギは
何枚か釣ると針先が甘くなりバラシや食い込み悪くなります
針先を爪に当てて止まるようなら大丈夫
滑るようなら交換時期です

上手な方ほど針はマメに交換してます・・・
そこも釣果の違いにつながってきますから
横着せずに針の交換はマメにね
大物の手応えだったらやり取りは慎重に!
針がかりして巻き上げる最中に大物の手応え感じたら
ガンガン巻かずに慎重なやり取りをして下さい!
途中で結構暴れますからそんな時はゆっくり巻いて
おとなしくなったらまた早目に巻いてを繰り返し

玉網が必要な時は声を出しましょう!
そのまま抜き上げる際にも巻くのを一旦やめて
針のかかり所などを確認した上で抜き上げないとダメです

姿見えてバラすほど悔しいものはありませんから・・・


出船時間:7時30分 料金:9500円(エサ別) ※3名様より出船
 竿 :カワハギ専用竿使用 (専用竿仕様の貸し竿あります)
リ-ル:小型両軸リ-ル 
道 糸:PE1号以下×100m
オモリ:25号使用
仕掛け:2~3本針使用 (替え針仕様タイプがオススメ)
エ サ:アサリムキ身(1日分のムキ身は500円
    殻付アサリの用意もあります(自分で剥きたい方はスタッフまで)
    ※1kgまで無料(追加は1kg500円)

★船宿常備仕掛け★

クリックすると元のサイズで表示します
シマノ カワハギ仕掛けワンデイパック
(吸わせ針6・5号の替え針10本入り)
船宿・船内にて購入出来ます 600円

船長オススメの針形状で替え針付きだからすぐに交換可能!


18:03 | 釣果

2020年10月30日

スミイカ
80-300 g 0-4 杯
中ノ瀬周辺15~20m (船中21杯)

船長コメント:
釣り座別釣果表や画像をご覧頂く場合
 スマホの方は
《PCアイコン》をタップしてご覧下さい!

今日からスタ-トのスミイカ乗合!
今年はイイダコ釣り平行出船の兼ね合いで隔週で出船します!!
初日は13名のお客様がいらっしゃり出航
前回良かった中ノ瀬周辺の近くから始めて見るが
ハンパに風もあって海状態もハンパで顔見た程度の滑り出し(*_*)
流し返して1杯・2杯の繰り返しと完全に拾い釣り状態(>_<)
このままではと思い大きく移動してみるがスカの連続・・・
かなりの時間を要してしまい朝の周辺に戻るが顔を見るのがやっとで
ポイント移動して水深変えてみても状態かわらず
転々としていると上げ潮が効き始めてくると
最後の方は何とかポツーンポツーンといった感じ(^-^;
流れがもう少し早く出てくれればと言った状況でしたね・・・
潮回りを考慮しての初日でしたが思わぬ苦戦を強いられてしまい(T_T)
明日の方が下げ潮の時間帯も長いので改めて期待しましょう~

★明日は事前予約締切です!
(予約してない方はご乗船出来ませんのでご了承下さい)


10月30日~11月5日は《スミイカ》ウィーク
10月31日(土)スミイカ 予約締切
11月 1日(日)スミイカ 出船確定
11月 2日(月)スミイカ
11月 3日(祝)スミイカ 出船確定
11月 4日(水)スミイカ

11月 5日(木)スミイカ
11月6日~11月12日は《イイダコ》ウィーク
11月 6日(金)イイダコ
11月 7日(土)イイダコ
11月 8日(日)イイダコ
11月 9日(月)イイダコ

11月11日(水)イイダコ
11月12日(木)イイダコ


ご予約・予約確認はこちらをクリック【釣行事前予約ペ-ジ】
【予約ページ】から予約した場合はメ-ルアドレス入力すれば
必ず手元に《予約完了メ-ル》が届きます!
(同時にしゃちょうにも予約完了メ-ル届きます)
もしも届かない場合は何らかの理由で正しく予約出来てないので
そんな時は電話で予約確認して下さい・・・


スミイカ(エギ釣り)ワンポイントアドバイス
マメなタナ取りがキモ!
海底付近に生息しているスミイカですので
エギが海底より20cm位の位置にタナを合わせるのが基本
船は流していきますから海底の起伏で変わっていきます
マメにタナを取り直し常に良いポジションにエギを泳がすのがキモ!
無意味な空シャクリは不要!
アオリイカと違って間を決めて空シャクリする必要はありません
逆に近くにいるイカを散らしてしまう恐れもあります
たまにエギを見せる意味合いで大きく煽るのはアリです・・・
アオリイカ釣りのイメ-ジは捨てて下さい!
竿先の変化を見逃すな!
タナを合わせたら竿を動かさず竿先と睨めっこ
船の揺れを吸収しつつ竿先の変化を待ちます
竿先がモタレたり曲がりが戻らなくなったらアワセ時!
完全に抱きついて竿先をグングンのすような時ほど
バレる確率が高いので要注意・・・
イカがちょっかい出してる時にアワセてかけるのがベスト
そんな時は足の外側にカンナが掛かってますからバレにくく
遅いと足の内側に掛かるのでバレやすいです

取り込みは慌てずに!
濃厚な墨を持つスミイカは取り込み時に衝撃を与えると
墨鉄砲が飛んできます・・・
自爆ならまだしも周りの人に墨がかかると険悪なム-ドです
取り込みを失敗しない為にはまず慌てない事!
中オモリまでリ-ルを巻いたら竿を置き
ハリスを手繰り寄せまずはエギを持ちます
そしてもう片方の手でイカを掴むのですが
丸みあるイカなので滑り易いので首根っこを掴みます
この時必ずお腹の白い方を海側に向けて下さい!
白い方が自分に向いてると墨を吐かれた時に自爆します・・・
エギの針(カンナ)には返しがないので
上に抜いて外したらそっとバケツに置きましょう~
ここで初めて墨を吐きますから必ずお腹は下向きで・・・


スミイカ(スッテ釣り)ワンポイントアドバイス
投げて広範囲を探りましょう!
エギ釣りは船下しか探れませんが
スッテ釣りは投げて広範囲を探れる利点があります

投げ易いスピニングリ-ルを用いて利点を最大限に活かしましょう
オモリは小突かず着底させたまま糸フケだけを確認!
スッテはエギと違って浮力があります
オモリを着底させればフワフワと漂いますから
オモリは着底させたままで糸フケだけを取る感じ
竿を動かす事で余計にアピ-ル出来ます
枝スの長さはオモリまでと一緒位がベスト!
スッテの枝スの長さは結び目からオモリまでの長さと一緒
もしくは少し長い位でもOKです

枝スが長い方が海中でフワフワ漂います・・・
適度な空シャクリを!
道糸を張って待っていればイカが抱きつき引っ張るの分かりますが
風があったり波があったりすると分かりづらいですので
適度に空シャクリを入れ誘って下さい
取り込みはエギング同様慌てずに!


出船時間:7時30分 料金:9500円 ※3名様より出船
           ~エギ釣りタックル~
 竿 :キス竿などの小物竿でOK
リ-ル:小型両軸リ-ル 
道 糸:PE2号前後×100m
中オモリ:10号使用
ハリス:フロロカ-ボン4~6号×1・8m
エ ギ:2・5号使用(ピンク・オレンジが良績あり)
《プレミアムアオリ-Q》は船宿・船内にて購入出来ます @1000円

           ~スッテ釣りタックル~
 竿 :天ヤ釣りタックルまたは硬めのルア-ロッドなどでも良い
リ-ル:小型両軸リ-ルまたはスピニングリ-ル
道 糸:PE2~3号×100m
オモリ:20~25号(カワハギ用の派手オモリは意外と効果的)
ハリス:フロロカ-ボン4~6号で20~30cmで枝スを出す
    (オモリまでと同寸か少し短めで作る)
スッテ:布巻きタイプが良い(ピンク・オレンジなど)

★船宿常備仕掛け★

クリックすると元のサイズで表示します
ヨ-ヅリ ウルトラスッテ(布巻きタイプ)
(ピンク・オレンジ在庫あり船宿・船内にて購入出来ます 700円)

最もポピュラ-で定番のスッテです(サイズはSかM)


18:03 | 釣果

2020年10月30日

LTタチウオ
0-0 cm
走水〜横須賀沖10〜70m

船長コメント:
釣り座別釣果表や画像をご覧頂く場合
 スマホの方は
《PCアイコン》をタップしてご覧下さい!

今日は4名のお客様がいらっしゃり出航!
都築キャプテンは今日からスミイカ船担当に替わった為
リョウ船長が引き継いで担当となり走水沖方面へ・・・
しかし昨日までと様相一変で細切れな反応しかなく
断食モードなのか?齧られるのが精一杯な感じ(>_<)
反応幅も数メートルしか無く移動速く短いスパンで入れ替え繰り返し
追尾試みるも見失ってしまうとクルージングに(*_*)
『仲間船も昨日までと様子が違う…』と口々に嘆いていて(T_T)
しばらく反応に乗ってられる流しもあったが好転の兆し見えず
仲間船と共に浅場ポイントへ転戦するも
アタリすらロクに無く顔見れず終い・・・(;_;)
そんな最悪な状況に仲間船からコマセを譲ってもらう事にして
午後からお土産確保作戦で臨機応変アジ釣りにバトンタッチ(^-^;
短時間でしたが小中サイズ主体に良型交じりで
各自40尾ほどGET出来てお土産だけは確保(^-^)
替わった途端に手厚い洗礼受けてしまったリョウ船長
タチウオは神出鬼没で突如急変なんて事は良くある事で
明日はタチウオの機嫌が良いことを祈ります
★明日は事前予約締切です!
(予約してない方はご乗船出来ませんのでご了承下さい)

※明日は6時20分便の送迎バスあります
★明日(31日)はLTタチウオ専門乗合は終了致します
※2日(月)より《タチアジリレ-乗合》でリニュ-アル出船開始!


送迎バスご利用の方は≪6時20分便≫でお迎えに上がります
週末は通常の≪7時便≫と2便制ですが平日は1便制ですので
予約時に必ず“送迎バス希望”を申し出て下さい!

当店は予約制ではございませんが
事前に釣行日がお決まりの場合は予約して頂けると
他のお客様にも目安になるので事前予約して頂けると助かります
ご予約・予約確認はこちらをクリック
【釣行事前予約ペ-ジ】


タチウオ釣りワンポイントアドバイス
最近のタチウオ釣りは誘い重視!
最近のタチウオ釣りは小まめな誘いがアタリ出す秘訣です
アタリが出たからといって竿を止めずに誘い続けた方が
食い込み良い感じです・・・
アタリ出て待ってれば食い込むセオリ-通りのパタ-ンは少なく
アタリ出てからが勝負です!
誘いやアワセのタイミングはワンパタ-ンじゃダメ!
様々なアタリの出方をするタチウオですから
アワセるタイミングもワンパタ-ンじゃ通用しません・・・
引き出しを多く柔軟な対応でその都度変えるのも手です!
巻き上げも状況に応じたスピ-ドで!
長魚特有の強弱ある引き込みが特徴ですから
常に全速で巻かずに引き込み強い時はゆっくりと
引き込み緩い時は一気に巻きましょう~


出船時間:7時  料金:10000円  ※3名様より出船
 竿 :オモリ負荷20~50号のLTロッド
リ-ル:小型両軸リ-ル(または小型電動リ-ル)
道 糸:PE2号以下×100m
オモリ:浅場なら30号使用 (ポイント次第で50号使用)
仕掛け:1本針仕掛け推奨 (2組入400円で販売あり)
エ サ:コノシロ切り身支給

※《テンヤ釣り》希望者の同乗OKです!
 イワシエサ必要な方は桟橋にて船長から購入して下さい
 船には予備イワシエサは積んでいきません(10尾入500円)


17:50 | 釣果

2020年10月30日

LTアジ
...-... cm ...-... 尾

船長コメント:
釣り座別釣果表や画像をご覧頂く場合
 スマホの方は
《PCアイコン》をタップしてご覧下さい!

今日はお客様見えずお休みでした・・・
★明日(31日)はショ-トアジ乗合休船です!
(リョウ船長がLTタチウオ乗合担当)

★1日(日)でショ-トアジ乗合終了となります!
 2日(月)より《タチアジリレ-乗合》にリニュ-アルします

ショ-ト釣りの魅力
『半日釣りではちょっと物足りず1日釣りじゃ長い…』って感じで
通常帰港時間より1時間半ぐらい早い帰港の《ショ-ト便》
これなら帰宅してひと休みしてから調理しても夕飯に間に合います
1日ガッツリ釣りしてたくさん持って帰るのもいいですが
食べる分だけで十分って考えの方にはお手頃です・・・
船釣りにまだあまり慣れてない方々は乗船時間も短く
親子で船釣りを楽しむなら最適
レンタル一式全てあるので持ち帰るク-ラ-だけあれば十分です

当店は予約制ではございませんが
事前に釣行日がお決まりの場合は予約して頂けると
他のお客様にも目安になるので事前予約して頂けると助かります
※前夜予約入力でも構いません・・・
※前夜まで予約者0でも出船不成立な訳じゃございません
  問い合わせなくいらっしゃるお客様がいる場合もあります・・・

ご予約・予約確認はこちらをクリック
【釣行事前予約ペ-ジ】

アジ釣りワンポイントアドバイス
スム-ズなコマセワ-クを身につけましょう!
アジはたくさんの群れで生息していますので
釣れている時にいかに手返し良くスピ-ディ-に再投入するかが
釣果にもつながってきます・・・
仕掛けを投入する指示ダナでコマセを巻いてアタリを待つ
魚信伝わったら巻き始める水際までオモリがきたら止める
竿を起こしオモリをつかみ竿を置くオモリをコマセバケツに入れ
空いた片方の手を伸ばしハリス持って魚を抜き上げる

魚を外したらコマセを詰め直して仕掛けを絡ませぬように再投入
この一連の動作をスム-ズに行う事が大切です!
慌てて一番上まで巻き過ぎたりしてそのままブッコ抜きすると
周りにも迷惑かかりますのでオモリが水面まできたら
竿を起こし手前に寄せまずはオモリをつかんだら竿は脇に置きます
人間の手は2本しかありませんから竿とオモリを持ったままじゃ
魚がついてるハリスをつかめませんので・・・

2本針仕掛けより3本針仕掛けの方がダブル確率UP!
魚信伝わってすぐ巻いてくるとほぼ1尾しか釣れませんが
すぐ巻かずにちょっと待って“追い食い”させるのもテクニック
待ち過ぎてもアジは口が柔らかくバレ易いので待ち過ぎには注意
2本針仕掛けも3本針仕掛けも全長はあまり変わらないので
3本針仕掛けの方がダブルで釣れる可能性が高いんです
(上手く追い食いさせればトリプルの可能性もあるし)


      ショ-トLTアジタックル
出船時間:7時30分 料金:8500円 ※2名様より出船
    (沖上がり13時30分 14時過ぎ帰港予定)
竿 :オモリ負荷20~50号程度の竿
   (リール付き貸し竿あります@500円)
オモリ:LTビシ40号使用 
   (天ビンとセットで船内貸出用あります @ロスト時は1000円)
リ-ル:小型両軸リ-ル 
道 糸:PE1号前後を50m以上巻いてあればOK
仕掛け:LT用2~3本針使用
   (3本針タイプ推奨 @2組入300円で販売)
エ サ:付けエサはイカタン支給


17:49 | 釣果

2020年10月30日

出船予定
...-... cm ...-... 匹

船長コメント:
釣り座別釣果表や画像をご覧頂く場合
 スマホの方は
《PCアイコン》をタップしてご覧下さい!


1日(日)《ヤリイカ》のリクエスト乗合で出船確定
サイズも少し大きくなり“秋ヤリイカ”本格化の兆し
しっかり誘って竿を止め触りを感じ取りましょう~
“泳がせ隊”大歓迎
(担当:しゃちょう 出船:7時 料金:11000円)
※オモリ150号使用
※プラヅノ11cm使用
※貸し電動リ-ルあります (@2000円)
※投入器は桟橋にあります


3日(祝)《LTアマダイ》のリクエスト乗合で出船確定
26日はリレ-釣りにて短時間でそこそこ数釣れて
良型・特大も釣れたから1日釣りなら更なる釣果に期待・・・
エサ取り外道を交わしながら小まめな誘いが肝です
(担当:しゃちょう 出船:7時 料金:11000円)
※道糸PE2号以下でオモリ50号使用
(道糸PE3~4号ならオミリ80号)
※貸し小型電動リ-ルあります (@2000円)
※仕掛けは全長2mぐらいの2本針タイプが標準
(海津針仕様の仕掛けは船宿・船内にて販売あり @2組入400円)
※エサはオキアミ支給


船長のリクエストで下記の釣り物に出船致します!
※リクエスト船は各日3名様より出船しますのでお手数ですがご予約を
※出船確定してる日時に釣行予定の方は特に予約しなくてもOKです
※またお客様からのリクエスト企画も対応可能です!

ネット予約・予約状況確認はクリック 【リクエスト乗合予約】
【予約ページ】から予約した場合はメ-ルアドレス入力すれば
必ず手元に《予約完了メ-ル》が届きます!
(同時にしゃちょうにも予約完了メ-ル届きます)
もしも届かない場合は何らかの理由で正しく予約出来てないので
そんな時は電話等で予約確認して下さい・・・


 1日ヤリイカ   7時出船確定
 3日
LTアマダイ 7時出船確定


17:45 | 釣果