2022年12月03日

マダコ
0.5-1.6 kg 0-7 杯
近場周辺他10m前後 (船中52杯)

船長コメント:
釣り座別釣果表や画像をご覧頂く場合
スマホの方は
《PCアイコン》をタップしてご覧下さい!

※工事通常止め解除になりました!
 通常通り大師橋方面から来れます
 長い間ご迷惑おかけ致しました・・・

今日は15名のお客様がいらっしゃり出航!
いつものように近場周辺からスタ-トし昨日同様すぐ2杯ご対面(^-^)
これまた昨日同様それっきりで転々と探り歩く事に・・・
その都度何杯かは顔見れるもジックリ粘れるようなポイントはなく
地道にコツコツ拾い歩き作戦を展開(^^;)
今冬はそれほど余計に居るって感じはなくどのポイントも少しずつ・・・
他船とポイント被らないよう上手く立ち回る事が安定釣果につながります!
お昼過ぎでオデコの方はあと2人となり1人の方はその後2杯GETも
もう1人の方は最後までご対面出来ぬまま終わってしまい(>_<)
本日7杯でトップだった板橋さんからおすそ分け頂けました(^^;)

今年も相模湾でマグロは釣れずに終わってしまったようで
マダコは裏切らず昨日も今日もGET出来ましたネ(^.^)

★明日も出船確定してます!
 (連チャン者2名います・・・)
※明日は6時20分便の送迎バスもありますので
 早目にいらっしゃれる方はご利用下さい・・・

※10日(土)は淳ちゃん船長がカワハギ乗合担当するので
 マダコ乗合は休船となります・・・


当店は予約制ではございませんが
事前に釣行日がお決まりの場合は予約して頂けると
他のお客様にも目安になるので事前予約して頂けると助かります
ご予約・予約確認はこちらをクリック⇒
【釣行事前予約ペ-ジ】

マダコ釣りワンポイントアドバイス
飽きずに小突き続ける事!
マダコ釣りは魚と違って《引き》が感じられません
ジワ~ッと重くなるのか《乗り》ですから
天ヤをコツコツ小突き続けその《乗り》を感じたらアワセます
《引き》が感じられない分地味な釣りですが
飽きずに小突き続ける事が基本
根がかりと《乗り》が区別出来れば誰でもチャンスあり!
マダコ釣りは決して難しい釣りではなく
基本動作さえ覚え根がかりとタコの《乗り》さえ区別出来るようになれば
ベテランも初心者も釣り座も関係なく乗ります
小突いてて柔らかな感触なら《乗り》
ゴツゴツ感じたら《根がかり》ですから
ゴツゴツだったら早目に回避しないとガッチリかかってしまいます・・・
早アワセは禁物!
マダコは貪欲ですから一度天ヤに乗ったらしらばく動きません
足から乗ってきてエサを口に抱き込みますから
最初の《乗り》でアワセちゃうと足1本だけ引っかかってしまい
バラシの原因につながります・・・
《乗り》を感じたらしばらくそのまま小突き続け
ジックリ乗せてから強めにアワセて下さい!
マダコ天ヤは針に返しが付いてませんからたるませるとバレちゃいます
手繰りは慌てずタコ踊りは厳禁!
アワセる時は手を伸ばし1手目で上に上げるのではなく
手前へ引くようにアワセ重みを感じたら2手目3手目も手前手前に!
そうやって手繰ると次の手も出やすく抵抗あるまま手繰れます
上に上げてアワセると2手目3手目も上上に手繰ってしまい
いわゆる《タコ踊り》手繰り
になってしまいます・・・
次の手が道糸を掴もうとする際に出しづらくバラシの原因になります


出船時間:7時30分 料金:9500円 ※3名様より出船
道 糸:渋糸27号×50m(※手釣りです 道糸は無料貸出)
天 ヤ:50号使用(※船宿・船内にて販売 @800円)
    ※タコエギの販売はありません!
    ※エギ釣りの方はオモリ25号使用して下さい!

エ サ:冷凍ガニ支給


18:09 | 釣果

2022年12月03日

カワハギ
14-29.5 cm 0-14 枚
竹岡沖16~32m (船中97枚)

船長コメント:
釣り座別釣果表や画像をご覧頂く場合
 スマホの方は
《PCアイコン》をタップしてご覧下さい!

※工事通常止め解除になりました!
 通常通り大師橋方面から来れます
 長い間ご迷惑おかけ致しました・・・

今日は事前予約締切の20名様がいらっしゃり出航!
昨日朝のうち順調だった浅めのポイントから今日もスタ-ト(^-^)
昨日はとろ~りと上げ潮流れましたけど今日はほとんど流れがなく(*_*)
すぐにご対面はしましたけど何か昨日までと様子が違う感じ・・・
海水温も昨日より2℃位下がってて気が無くなり早々にポイントを移動~!
南下したポイントなら多少でも潮効いてるかと思ったんですけど
こっちは逆に後ろへと下がるようなハンパな潮具合(>_<)
たま~にポツンと釣れる程度の繰り返しでパッとしない状況((+_+))
ならばと浅めを諦めてやや深めのポイントへと移動したものの
こっちも似たような釣れ方で1ヶ所数枚程度の繰り返し・・・(*_*)
先週順調に釣れた周辺も今日はやはりパッとせず午前中はやや苦戦状態
『何とかオデコも消えてたまには釣れるよ…』とセンパイから声かかり
合流させてもらうと確かにポツンポツンと・・・(^^;)
ただ攻め込んでると奴がやはり寄ってきちゃう感じで
針にかかってきたり針だけ切られたりと仕掛けや替え針のロストも絶えず
奴が多くなるとポイントを少し変えてまたポツンポツンの繰り返し
そんな中でも手慣れた方々は上手く仕留めてくれましたが
貸し竿利用組にはちょっと難しいカワハギ釣りでした・・・
トップは今年の【かみやCS】出場権獲得してる石田さんが何とか14枚
本日最大は原さんが釣った《尺足らずステッカ-》贈呈の29・5cm!

明日は西風が少し残りそうな予報ですが段々弱まる予報なので・・・

★明日も出船確定してます!
 
※明日は6時20分便の送迎バスもありますので
 早目にいらっしゃれる方はご利用下さい・・・

 
★カワハギ仕掛け(替え針タイプ)は各メーカ-欠品状態で
 船宿販売も在庫が尽きました・・・((+_+))
※直結タイプのみ販売は船宿・船内にあります
※替え針(10本入)のみの販売は船宿・船内にあります


ご予約・予約確認はこちらをクリック⇒【釣行事前予約ペ-ジ】
【予約ページ】から予約した場合はメ-ルアドレス入力すれば
必ず手元に《予約完了メ-ル》が届きます!
(同時にしゃちょうにも予約完了メ-ル届きます)
もしも届かない場合は何らかの理由で正しく予約出来てないので
そんな時は電話で予約確認して下さい・・・


 カワハギ釣りワンポイントアドバイス
いかに針がかりさせるかがキモ!
エサを突っつくようにして食べるカワハギ
アタリを感じずに上げてみたらエサがない…なんて事は常
そんな手強い相手をいかに針がかりさせるかが釣果の分かれ目
竿先に集中し極小のアタリも見逃さず向き合う事が大切です
アワセはゆっくりと!
金属的なアタリが出たらそれはカワハギの確率が高く
アワセて針がかりさせるのではなく
そんなアタリが出たら竿を持ち上げながら魚をついてこさせ
針がかりさせるイメ-ジ
です!
針先のチェックはマメに!
歯があって口元が固いカワハギは
何枚か釣ると針先が甘くなりバラシや食い込み悪くなります
針先を爪に当てて止まるようなら大丈夫
滑るようなら交換時期です

上手な方ほど針はマメに交換してます・・・
そこも釣果の違いにつながってきますから
横着せずに針の交換はマメにね
大物の手応えだったらやり取りは慎重に!
針がかりして巻き上げる最中に大物の手応え感じたら
ガンガン巻かずに慎重なやり取りをして下さい!
途中で結構暴れますからそんな時はゆっくり巻いて
おとなしくなったらまた早目に巻いてを繰り返し

玉網が必要な時は声を出しましょう!
そのまま抜き上げる際にも巻くのを一旦やめて
針のかかり所などを確認した上で抜き上げないとダメです

姿見えてバラすほど悔しいものはありませんから・・・


出船時間:7時30分 料金:9500円(エサ別) ※3名様より出船
 竿 :カワハギ専用竿使用 (専用竿仕様の貸し竿あります)
リ-ル:小型両軸リ-ル 
道 糸:PE1号以下×100m
オモリ:25号使用
仕掛け:2~3本針使用 (替え針仕様タイプがオススメ)
エ サ:アサリムキ身(1日分のムキ身は500円
    殻付アサリの用意もあります(自分で剥きたい方はスタッフまで)
    ※1kgまで無料(追加は1kg500円)


17:53 | 釣果

2022年12月03日

LTアマダイ
27-52 cm 0-3 尾
剣崎~富浦沖80m前後 (船中29尾)

船長コメント:
釣り座別釣果表や画像をご覧頂く場合
スマホの方は《PCアイコン》をタップしてご覧下さい!

※工事通常止め解除になりました!
 通常通り大師橋方面から来れます
 長い間ご迷惑おかけ致しました・・・

今日も《LTアマダイ》のリクエスト乗合出船日!
事前予約締切の18名様が集まり出航
昨日よりも風弱かったので今一度剣崎沖から始めてみる事に・・・
昨日良かったポイントからスタートすると今日は小ぶり交じりでしたが
ポツリポツリと出足はまずまず順調な滑り出し(^.^)
大きく移動せず近くをジックリ攻めているとデカアマ出現(゚д゚)!
井口さんが今季初の50cmUPGET~\(^o^)/

その後も間を空けながらポツンと顔は見れたんですけど
流れ方がおかしくなりオマツリシーン多々で仕掛けはグチャグチャ(>_<)
仕方なくこの周辺を諦めて東側のポイントへと移動~・・・
昨日はカイワリなどのキープ外道が結構釣れましたが今日は少なめで
アマダイの方はポツンポツンとキープサイズをGET(^^♪
トップは伸びぬも何とか本命全員GETしたかったんですけどネ・・・
まあデカアマも釣れたしほとんどの方が本命釣れたので良しとします!
★また近々企画致します

5日(月)7日(水)
《ショ-トアジ》のリクエスト乗合で出船予定です!
近況安定株の“湾奥激旨アジ”はサイズ問わず脂乗ってて美味・・・
サイズに応じて料理方法変えて色んな食べ方出来るのもアジの特性
アジのお土産確保出来たら小ぶりなアジを泳がせてヒラメ狙いもOK
(担当:都築キャプテン 出船:7時30分 料金:8700円)
★13時沖上がり・14時頃帰港予定
※LTビシ40号使用 (船内に天ビンとセットで貸出用あります)
※道糸はPE2号以下厳守
※貸し竿あります (@500円)
※仕掛けはLT用2~3本針タイプ使用
※仕掛けは船宿・船内にて販売あります
※撒きエサはイワシミンチ支給・付けエサはイカタン支給


8日(木)9日(金)10日(土)
《アオリイカ》のリクエスト乗合で出船予定です!
来週の潮回り大きい日にまた企画します・・・
今シーズンはサイズが良く1kg級も出現していて手応えは抜群
船長の指示ダナは“神の声”と信じて随時タナを合わせてシャクって下さい
(担当:しゃちょう 出船:7時 料金:9500円)
※中オモリ10号使用
※道糸はPE2~3号使用
※専用のロングロッドもしくはゲームロッドでもOK
※エギは3・5~4号使用 (船内に若干販売品あります)

★8日・9日のカワハギ乗合は都築キャプテンが担当します!
★10日のカワハギ乗合は淳ちゃん船長が担当します!

(10日はマダコ乗合休船)


10日(土)《イイダコ》のリクエスト乗合で出船予定です!
今シーズンラスト企画になるかも知れません・・・
名残り惜しいイイダコマニアの方は是非お待ちしてます!
スミイカも今ひとつパッとしないから釣況良ければ再企画も考えてます
(担当:都築キャプテン 出船:7時30分 料金:9000円)
※イイダコスッテ使用(オモリは6~8号)
★船長お手製のイイダコスッテ販売あります (@500円)
※竿は極力軽量な物が良いです (テトラ竿が最適)
(テトラ竿仕様の貸し竿あります)
※天ヤ釣りでも構いませんがエサの用意はありませんから各自で用意を


船長のリクエストで下記の釣り物に出船致します
※当店のリクエスト乗合は船長が釣り物決めるリクエストです!
※リクエスト船は3名様より出船しますのでお手数ですがご予約を
※出船確定してる日時に釣行予定の方は特に予約しなくてもOKです
 (締切人数に達した際は予約してる方が優先)
※また都合合えばお客様からのリクエスト企画も対応可能です!
ネット予約・予約状況確認はクリック 《リクエスト乗合》
【予約ページ】から予約した場合はメ-ルアドレス入力すれば
必ず手元に《予約完了メ-ル》が届きます!
(同時にしゃちょうにも予約完了メ-ル届きます)
もしも届かない場合は何らかの理由で正しく予約出来てないので
そんな時は電話等で予約確認して下さい・・・

  5日 ショ-トアジ  7時30分予約受付中
 
 7日 ショ-トアジ  7時30分予約受付中
 
 8日 アオリイカ   7時予約受付中
  
9日 アオリイカ   7時予約受付中
 
10日 アオリイカ   7時出船確定
 10日 イイダコ    7時30分出船確定


16:49 | 釣果

2022年12月02日

マダコ
0.5-2.0 kg 0-7 杯
近場周辺他10m前後 (船中57杯)

船長コメント:
釣り座別釣果表や画像をご覧頂く場合
スマホの方は
《PCアイコン》をタップしてご覧下さい!

※工事通常止め解除になりました!
 通常通り大師橋方面から来れます
 長い間ご迷惑おかけ致しました・・・

今日は16名のお客様がいらっしゃり出航!
手前側のポイントは昨日顔見ずスタ-トだったので少し下がった周辺へ
開始直後ひとシャクリ目で乗る“ホールインワン”もあり(゚д゚)
すぐに2杯ご対面するもそれっきりこれっきりで(*_*)
ポイントを変えたらスカ流しが続いてしまい・・・((+_+))
ポイント大きく変えて何杯か追加出来てひと息つけたところで
今冬まだ攻めてないポイントを探ってみたらポツリポツリ(^^♪
小移動して攻め返してまたポツンポツンと手応え感じられました(*^^*)
何となく全体的に行き渡ったものの今日もオデコの方が残ってしまい(>_<)
ほんの1~2mしか離れてない釣り座で乗る人乗らない人が出るのは
この釣りの七不思議ですけどこれにめげず年内リベンジお待ちしてます!
トップは明日も連チャンのカンさんと上條さんが7杯でした(^.^)

★明日も出船確定してます!
(連チャン5人います)

※明日は6時20分便の送迎バスもありますので
 早目にいらっしゃれる方はご利用下さい・・・

※10日(土)は淳ちゃん船長がカワハギ乗合担当するので
 マダコ乗合は休船となります・・・


当店は予約制ではございませんが
事前に釣行日がお決まりの場合は予約して頂けると
他のお客様にも目安になるので事前予約して頂けると助かります
ご予約・予約確認はこちらをクリック⇒
【釣行事前予約ペ-ジ】

マダコ釣りワンポイントアドバイス
飽きずに小突き続ける事!
マダコ釣りは魚と違って《引き》が感じられません
ジワ~ッと重くなるのか《乗り》ですから
天ヤをコツコツ小突き続けその《乗り》を感じたらアワセます
《引き》が感じられない分地味な釣りですが
飽きずに小突き続ける事が基本
根がかりと《乗り》が区別出来れば誰でもチャンスあり!
マダコ釣りは決して難しい釣りではなく
基本動作さえ覚え根がかりとタコの《乗り》さえ区別出来るようになれば
ベテランも初心者も釣り座も関係なく乗ります
小突いてて柔らかな感触なら《乗り》
ゴツゴツ感じたら《根がかり》ですから
ゴツゴツだったら早目に回避しないとガッチリかかってしまいます・・・
早アワセは禁物!
マダコは貪欲ですから一度天ヤに乗ったらしらばく動きません
足から乗ってきてエサを口に抱き込みますから
最初の《乗り》でアワセちゃうと足1本だけ引っかかってしまい
バラシの原因につながります・・・
《乗り》を感じたらしばらくそのまま小突き続け
ジックリ乗せてから強めにアワセて下さい!
マダコ天ヤは針に返しが付いてませんからたるませるとバレちゃいます
手繰りは慌てずタコ踊りは厳禁!
アワセる時は手を伸ばし1手目で上に上げるのではなく
手前へ引くようにアワセ重みを感じたら2手目3手目も手前手前に!
そうやって手繰ると次の手も出やすく抵抗あるまま手繰れます
上に上げてアワセると2手目3手目も上上に手繰ってしまい
いわゆる《タコ踊り》手繰り
になってしまいます・・・
次の手が道糸を掴もうとする際に出しづらくバラシの原因になります


出船時間:7時30分 料金:9500円 ※3名様より出船
道 糸:渋糸27号×50m(※手釣りです 道糸は無料貸出)
天 ヤ:50号使用(※船宿・船内にて販売 @800円)
    ※タコエギの販売はありません!
    ※エギ釣りの方はオモリ25号使用して下さい!

エ サ:冷凍ガニ支給


17:42 | 釣果

2022年12月02日

カワハギ
14-28 cm 1-14 枚
竹岡沖16~30m (船中52枚)

船長コメント:
釣り座別釣果表や画像をご覧頂く場合
 スマホの方は
《PCアイコン》をタップしてご覧下さい!

※工事通常止め解除になりました!
 通常通り大師橋方面から来れます
 長い間ご迷惑おかけ致しました・・・

今朝のW杯は熱かったですネ!
桟橋待合室は早くいらしたお客様がサッカ-観戦で満員状態・・・
まさかスペインに勝つとは(゚д゚)!
“サムライジャパン”やりました~\(^o^)/
余談はさておき今日は7名のお客様がいらっしゃり出航!
昨日同様浅めのポイントからスタ-トし上げ潮とろ~り状態・・・
出足からポツンポツンと顔は見れてジックリの構え(^-^)
攻め込んでると段々サバフグも寄ってきてしまいその都度ポイントを変えて
何とか顔は見れるので午前中は我慢しつつ奴の攻撃を交わしつつ(^^;)
さすがに奴が目立ち始めてしまったからポイントを移動~(*_*)
やや深めのポイントに移りこっちでは奴も少ない感じ・・・
しかしカワハギもパッとせず午後からは転々とする羽目となり
余計に追加する事も出来ず尻すぼみの内容でした(>_<)
トップは土屋さんが14枚
本日最大は廣瀬さんが釣った28cmでした

★明日は事前予約締切です!
 (予約してない方はご乗船出来ませんのでご了承下さい・・・)

※明日は6時20分便の送迎バスもありますので
 早目にいらっしゃれる方はご利用下さい・・・

 
★カワハギ仕掛け(替え針タイプ)は各メーカ-欠品状態で
 船宿販売も在庫が尽きました・・・((+_+))
※直結タイプのみ販売は船宿・船内にあります
※替え針(10本入)のみの販売は船宿・船内にあります


ご予約・予約確認はこちらをクリック⇒【釣行事前予約ペ-ジ】
【予約ページ】から予約した場合はメ-ルアドレス入力すれば
必ず手元に《予約完了メ-ル》が届きます!
(同時にしゃちょうにも予約完了メ-ル届きます)
もしも届かない場合は何らかの理由で正しく予約出来てないので
そんな時は電話で予約確認して下さい・・・


 カワハギ釣りワンポイントアドバイス
いかに針がかりさせるかがキモ!
エサを突っつくようにして食べるカワハギ
アタリを感じずに上げてみたらエサがない…なんて事は常
そんな手強い相手をいかに針がかりさせるかが釣果の分かれ目
竿先に集中し極小のアタリも見逃さず向き合う事が大切です
アワセはゆっくりと!
金属的なアタリが出たらそれはカワハギの確率が高く
アワセて針がかりさせるのではなく
そんなアタリが出たら竿を持ち上げながら魚をついてこさせ
針がかりさせるイメ-ジ
です!
針先のチェックはマメに!
歯があって口元が固いカワハギは
何枚か釣ると針先が甘くなりバラシや食い込み悪くなります
針先を爪に当てて止まるようなら大丈夫
滑るようなら交換時期です

上手な方ほど針はマメに交換してます・・・
そこも釣果の違いにつながってきますから
横着せずに針の交換はマメにね
大物の手応えだったらやり取りは慎重に!
針がかりして巻き上げる最中に大物の手応え感じたら
ガンガン巻かずに慎重なやり取りをして下さい!
途中で結構暴れますからそんな時はゆっくり巻いて
おとなしくなったらまた早目に巻いてを繰り返し

玉網が必要な時は声を出しましょう!
そのまま抜き上げる際にも巻くのを一旦やめて
針のかかり所などを確認した上で抜き上げないとダメです

姿見えてバラすほど悔しいものはありませんから・・・


出船時間:7時30分 料金:9500円(エサ別) ※3名様より出船
 竿 :カワハギ専用竿使用 (専用竿仕様の貸し竿あります)
リ-ル:小型両軸リ-ル 
道 糸:PE1号以下×100m
オモリ:25号使用
仕掛け:2~3本針使用 (替え針仕様タイプがオススメ)
エ サ:アサリムキ身(1日分のムキ身は500円
    殻付アサリの用意もあります(自分で剥きたい方はスタッフまで)
    ※1kgまで無料(追加は1kg500円)


17:31 | 釣果

2022年12月02日

LTアマダイ
27-39 cm 1-3 尾
剣崎~保田沖80m前後 (船中17尾)

船長コメント:
釣り座別釣果表や画像をご覧頂く場合
スマホの方は《PCアイコン》をタップしてご覧下さい!

※工事通常止め解除になりました!
 通常通り大師橋方面から来れます
 長い間ご迷惑おかけ致しました・・・

今日は《LTアマダイ》のリクエスト乗合出船日!
8名のお客様が集まり今季まだ攻めてない剣崎沖へと向かいました(^-^)
朝から北東風やや強く陸の方が吹いてる感じも沖まで来ればやはりハンパで
海況は少し悪く波立ちグラグラ状態でスタ-ト・・・((+_+))
適度な潮通しはあり流し込んでいくとポツンポツンと顔は出して(^^♪
型も1尾でお土産にはなる30cm前後のレギュラ-サイズが主体
周辺をジックリ攻めてみるも今度は釣れる間が長くなってしまい
それでもこのままジックリ攻めようかと思いましたけど
船酔い気味のお客様も出てしまったので風影になる保田沖へと移動・・・
風も幾分弱まった事もあり影になるから海も静かで再開(^^;)
間が空きながらポツンポツンと顔は見る事が出来て
最後までレギュラ-サイズ主体でオデコ無く順調でした(^.^)


★明日も《LTアマダイ》リクエスト乗合で
事前予約締切です!
(予約してない方はご乗船出来ませんのでご了承下さい・・・)

※明日は6時20分便の送迎バスあります


3日(土)《LTアマダイ》のリクエスト乗合で事前予約締切です!
スミイカ乗合ウィークが終わるので都築キャプテン担当
目指すは一撃必中のデカアマも今シ-ズンはレギュラ-サイズが多く
ある程度お土産を確保しつつ突如出現する大物に備えましょう~
(担当:都築キャプテン 出船:7時 料金:11000円)
※道糸PE2号以下でオモリ50号使用
(道糸PE3~4号ならオモリ80号)
※水深は70~100mぐらい
※貸し竿あります(電動タイプ…2000円・手巻きタイプ…500円)
※仕掛けは全長2mぐらいの2本針タイプが標準
(海津針仕様の仕掛けは船宿・船内にて販売あります)
※エサはオキアミ支給


5日(月)7日(水)
《ショ-トアジ》のリクエスト乗合で出船予定です!
近況安定株の“湾奥激旨アジ”はサイズ問わず脂乗ってて美味・・・
サイズに応じて料理方法変えて色んな食べ方出来るのもアジの特性
アジのお土産確保出来たら小ぶりなアジを泳がせてヒラメ狙いもOK
(担当:都築キャプテン 出船:7時30分 料金:8700円)
★13時沖上がり・14時頃帰港予定
※LTビシ40号使用 (船内に天ビンとセットで貸出用あります)
※道糸はPE2号以下厳守
※貸し竿あります (@500円)
※仕掛けはLT用2~3本針タイプ使用
※仕掛けは船宿・船内にて販売あります
※撒きエサはイワシミンチ支給・付けエサはイカタン支給


8日(木)9日(金)10日(土)
《アオリイカ》のリクエスト乗合で出船予定です!
来週の潮回り大きい日にまた企画します・・・
今シーズンはサイズが良く1kg級も出現していて手応えは抜群
船長の指示ダナは“神の声”と信じて随時タナを合わせてシャクって下さい
(担当:しゃちょう 出船:7時 料金:9500円)
※中オモリ10号使用
※道糸はPE2~3号使用
※専用のロングロッドもしくはゲームロッドでもOK
※エギは3・5~4号使用 (船内に若干販売品あります)

★8日・9日のカワハギ乗合は都築キャプテンが担当します!
★10日のカワハギ乗合は淳ちゃん船長が担当します!

(10日はマダコ乗合休船)


10日(土)《イイダコ》のリクエスト乗合で出船予定です!
今シーズンラスト企画になるかも知れません・・・
名残り惜しいイイダコマニアの方は是非お待ちしてます!
スミイカも今ひとつパッとしないから釣況良ければ再企画も考えてます
(担当:都築キャプテン 出船:7時30分 料金:9000円)
※イイダコスッテ使用(オモリは6~8号)
★船長お手製のイイダコスッテ販売あります (@500円)
※竿は極力軽量な物が良いです (テトラ竿が最適)
(テトラ竿仕様の貸し竿あります)
※天ヤ釣りでも構いませんがエサの用意はありませんから各自で用意を


船長のリクエストで下記の釣り物に出船致します
※当店のリクエスト乗合は船長が釣り物決めるリクエストです!
※リクエスト船は3名様より出船しますのでお手数ですがご予約を
※出船確定してる日時に釣行予定の方は特に予約しなくてもOKです
 (締切人数に達した際は予約してる方が優先)
※また都合合えばお客様からのリクエスト企画も対応可能です!
ネット予約・予約状況確認はクリック 《リクエスト乗合》
【予約ページ】から予約した場合はメ-ルアドレス入力すれば
必ず手元に《予約完了メ-ル》が届きます!
(同時にしゃちょうにも予約完了メ-ル届きます)
もしも届かない場合は何らかの理由で正しく予約出来てないので
そんな時は電話等で予約確認して下さい・・・

  3日 LTアマダイ  7時予約締切
  5日 ショ-トアジ  7時30分予約受付中
 
 7日 ショ-トアジ  7時30分予約受付中
 
 8日 アオリイカ   7時予約受付中
  
9日 アオリイカ   7時予約受付中
 
10日 アオリイカ   7時出船確定
 10日 イイダコ    7時30分予約受付中


17:10 | 釣果

2022年12月01日

カワハギ
14-25 cm 5-24 枚
竹岡沖16~23m (船中68枚)

船長コメント:
釣り座別釣果表や画像をご覧頂く場合
 スマホの方は
《PCアイコン》をタップしてご覧下さい!

※工事通常止め解除になりました!
 通常通り大師橋方面から来れます
 長い間ご迷惑おかけ致しました・・・


今日は7名のお客様がいらっしゃり出航!
昨日はシケ後の恩恵多少あり後半好調で今日もそうなればと期待・・・
朝から北東風やや強く昨日のポイントは下げ潮時まで温存して
浅めのポイントからスタ-トしひと流し目はポツンポツンと10枚ちょっと
上げ潮とろ~り程度で長く攻めてると奴が寄ってきちゃう感じで(>_<)
サバフグを避けながら小移動を重ねその後は地味にポツン程度・・・
下げ潮時にはまだフライングでしたけど昨日良かった周辺へ移動~!
ろくな潮通しもなく風で押される程度の流れの中
名手安藤さんだけはコンスタントにポツリポツリ状態(^-^)
こっちもやっぱり奴は所々で邪魔して針を切られたり針がかりしたり・・・
12時半頃には安藤さん20枚釣り昨日みたいに下げ潮時好調なら
昨日超えは間違いないと思ってましたが・・・(^^)v
下げ潮流れ始めるも状況パッとせずたま~に釣れる程度で昨日の雰囲気なく
ならばと水深を変えて周辺をしつこく攻め続けましたけど余計は無く(>_<)
安藤さんがダントツトップでしたが24枚で終わってしまい
昨日の今日でちょっとポイントに固執し過ぎちゃいました・・・反省

★明日もガラガラですが出船確定してます!
 
★カワハギ仕掛け(替え針タイプ)は各メーカ-欠品状態で
 船宿販売も在庫が尽きました・・・((+_+))
※直結タイプのみ販売は船宿・船内にあります
※替え針(10本入)のみの販売は船宿・船内にあります


ご予約・予約確認はこちらをクリック⇒【釣行事前予約ペ-ジ】
【予約ページ】から予約した場合はメ-ルアドレス入力すれば
必ず手元に《予約完了メ-ル》が届きます!
(同時にしゃちょうにも予約完了メ-ル届きます)
もしも届かない場合は何らかの理由で正しく予約出来てないので
そんな時は電話で予約確認して下さい・・・


 カワハギ釣りワンポイントアドバイス
いかに針がかりさせるかがキモ!
エサを突っつくようにして食べるカワハギ
アタリを感じずに上げてみたらエサがない…なんて事は常
そんな手強い相手をいかに針がかりさせるかが釣果の分かれ目
竿先に集中し極小のアタリも見逃さず向き合う事が大切です
アワセはゆっくりと!
金属的なアタリが出たらそれはカワハギの確率が高く
アワセて針がかりさせるのではなく
そんなアタリが出たら竿を持ち上げながら魚をついてこさせ
針がかりさせるイメ-ジ
です!
針先のチェックはマメに!
歯があって口元が固いカワハギは
何枚か釣ると針先が甘くなりバラシや食い込み悪くなります
針先を爪に当てて止まるようなら大丈夫
滑るようなら交換時期です

上手な方ほど針はマメに交換してます・・・
そこも釣果の違いにつながってきますから
横着せずに針の交換はマメにね
大物の手応えだったらやり取りは慎重に!
針がかりして巻き上げる最中に大物の手応え感じたら
ガンガン巻かずに慎重なやり取りをして下さい!
途中で結構暴れますからそんな時はゆっくり巻いて
おとなしくなったらまた早目に巻いてを繰り返し

玉網が必要な時は声を出しましょう!
そのまま抜き上げる際にも巻くのを一旦やめて
針のかかり所などを確認した上で抜き上げないとダメです

姿見えてバラすほど悔しいものはありませんから・・・


出船時間:7時30分 料金:9500円(エサ別) ※3名様より出船
 竿 :カワハギ専用竿使用 (専用竿仕様の貸し竿あります)
リ-ル:小型両軸リ-ル 
道 糸:PE1号以下×100m
オモリ:25号使用
仕掛け:2~3本針使用 (替え針仕様タイプがオススメ)
エ サ:アサリムキ身(1日分のムキ身は500円
    殻付アサリの用意もあります(自分で剥きたい方はスタッフまで)
    ※1kgまで無料(追加は1kg500円)


16:55 | 釣果

2022年12月01日

マダコ
0.5-2.1 kg 0-9 杯
近場周辺他10m前後 (船中33杯)

船長コメント:
釣り座別釣果表や画像をご覧頂く場合
スマホの方は
《PCアイコン》をタップしてご覧下さい!

※工事通常止め解除になりました!
 通常通り大師橋方面から来れます
 長い間ご迷惑おかけ致しました・・・


今日は13名のお客様がいらっしゃり出航!
昨日とはパタ-ンを変えて前々回幾つか乗った周辺からスタ-ト(^-^)
しかし貯まってない感じで転々と近辺を探るもスカの連続・・・(*_*)
昨日ミヨシ寄り主体ながら何杯か乗った周辺へと移動し
地味に顔を出し我慢して我慢して9杯GET(^^;)
今日は朝から北東風やや強めで何処でも自由に攻めてる展開じゃなく
ポイント吟味して南下すると本日トップだった山内さんが3連釣(^^♪
サイズも良く他の方々にも乗って欲しかったんですけどシーン・・・(>_<)
その後もあちこち転々と探っては単発に拾えたりスカだったりの繰り返しで
余分な乗り方は無く後半は特にスカが目立ちオデコ3人残る結果に(T_T)
山内さんが良型含む9杯でした!

★明日も出船確定してます!
※10日(土)は淳ちゃん船長がカワハギ乗合担当するので
 マダコ乗合は休船となります・・・


当店は予約制ではございませんが
事前に釣行日がお決まりの場合は予約して頂けると
他のお客様にも目安になるので事前予約して頂けると助かります
ご予約・予約確認はこちらをクリック⇒
【釣行事前予約ペ-ジ】

マダコ釣りワンポイントアドバイス
飽きずに小突き続ける事!
マダコ釣りは魚と違って《引き》が感じられません
ジワ~ッと重くなるのか《乗り》ですから
天ヤをコツコツ小突き続けその《乗り》を感じたらアワセます
《引き》が感じられない分地味な釣りですが
飽きずに小突き続ける事が基本
根がかりと《乗り》が区別出来れば誰でもチャンスあり!
マダコ釣りは決して難しい釣りではなく
基本動作さえ覚え根がかりとタコの《乗り》さえ区別出来るようになれば
ベテランも初心者も釣り座も関係なく乗ります
小突いてて柔らかな感触なら《乗り》
ゴツゴツ感じたら《根がかり》ですから
ゴツゴツだったら早目に回避しないとガッチリかかってしまいます・・・
早アワセは禁物!
マダコは貪欲ですから一度天ヤに乗ったらしらばく動きません
足から乗ってきてエサを口に抱き込みますから
最初の《乗り》でアワセちゃうと足1本だけ引っかかってしまい
バラシの原因につながります・・・
《乗り》を感じたらしばらくそのまま小突き続け
ジックリ乗せてから強めにアワセて下さい!
マダコ天ヤは針に返しが付いてませんからたるませるとバレちゃいます
手繰りは慌てずタコ踊りは厳禁!
アワセる時は手を伸ばし1手目で上に上げるのではなく
手前へ引くようにアワセ重みを感じたら2手目3手目も手前手前に!
そうやって手繰ると次の手も出やすく抵抗あるまま手繰れます
上に上げてアワセると2手目3手目も上上に手繰ってしまい
いわゆる《タコ踊り》手繰り
になってしまいます・・・
次の手が道糸を掴もうとする際に出しづらくバラシの原因になります


出船時間:7時30分 料金:9500円 ※3名様より出船
道 糸:渋糸27号×50m(※手釣りです 道糸は無料貸出)
天 ヤ:50号使用(※船宿・船内にて販売 @800円)
    ※タコエギの販売はありません!
    ※エギ釣りの方はオモリ25号使用して下さい!

エ サ:冷凍ガニ支給


16:47 | 釣果

2022年12月01日

スミイカ
.-. g .-. 杯
お休みでした・・・

船長コメント:
釣り座別釣果表や画像をご覧頂く場合
スマホの方は
《PCアイコン》をタップしてご覧下さい!

今日も前夜のうちに出船確定人数にならずお休みになっちゃいました・・・
★今後は《リクエスト乗合》に変更します!


当店は予約制ではございませんが
事前に釣行日がお決まりの場合は予約して頂けると
他のお客様にも目安になるので事前予約して頂けると助かります
ご予約・予約確認はこちらをクリック
【釣行事前予約ペ-ジ】
スミイカ(エギ釣り)ワンポイントアドバイス
マメなタナ取りがキモ!
海底付近に生息しているスミイカですので
エギが海底より20cm位の位置にタナを合わせるのが基本
船は流していきますから海底の起伏で変わっていきます
マメにタナを取り直し常に良いポジションにエギを泳がすのがキモ!
無意味な空シャクリは不要!
アオリイカと違って間を決めて空シャクリする必要はありません
逆に近くにいるイカを散らしてしまう恐れもあります
たまにエギを見せる意味合いで大きく煽るのはアリです・・・
アオリイカ釣りのイメ-ジは捨てて下さい!
竿先の変化を見逃すな!
タナを合わせたら竿を動かさず竿先と睨めっこ
船の揺れを吸収しつつ竿先の変化を待ちます
竿先がモタレたり曲がりが戻らなくなったらアワセ時!
完全に抱きついて竿先をグングンのすような時ほど
バレる確率が高いので要注意・・・
イカがちょっかい出してる時にアワセてかけるのがベスト
そんな時は足の外側にカンナが掛かってますからバレにくく
遅いと足の内側に掛かるのでバレやすいです

取り込みは慌てずに!
濃厚な墨を持つスミイカは取り込み時に衝撃を与えると
墨鉄砲が飛んできます・・・
自爆ならまだしも周りの人に墨がかかると険悪なム-ドです
取り込みを失敗しない為にはまず慌てない事!
中オモリまでリ-ルを巻いたら竿を置き
ハリスを手繰り寄せまずはエギを持ちます
そしてもう片方の手でイカを掴むのですが
丸みあるイカなので滑り易いので首根っこを掴みます
この時必ずお腹の白い方を海側に向けて下さい!
白い方が自分に向いてると墨を吐かれた時に自爆します・・・
エギの針(カンナ)には返しがないので
上に抜いて外したらそっとバケツに置きましょう~
ここで初めて墨を吐きますから必ずお腹は下向きで・・・


スミイカ(スッテ釣り)ワンポイントアドバイス
投げて広範囲を探りましょう!
エギ釣りは船下しか探れませんが
スッテ釣りは投げて広範囲を探れる利点があります

投げ易いスピニングリ-ルを用いて利点を最大限に活かしましょう
オモリは小突かず着底させたまま糸フケだけを確認!
スッテはエギと違って浮力があります
オモリを着底させればフワフワと漂いますから
オモリは着底させたままで糸フケだけを取る感じ
竿を動かす事で余計にアピ-ル出来ます
枝スの長さはオモリまでと一緒位がベスト!
スッテの枝スの長さは結び目からオモリまでの長さと一緒
もしくは少し長い位でもOKです

枝スが長い方が海中でフワフワ漂います・・・
適度な空シャクリを!
道糸を張って待っていればイカが抱きつき引っ張るの分かりますが
風があったり波があったりすると分かりづらいですので
適度に空シャクリを入れ誘って下さい
取り込みはエギング同様慌てずに!


出船時間:7時30分 料金:9500円 ※3名様より出船
           ~エギ釣りタックル~
 竿 :キス竿などの小物竿でOK
リ-ル:小型両軸リ-ル 
道 糸:PE2号前後×100m
中オモリ:10号使用
ハリス:フロロカ-ボン4~6号×1・8m
エ ギ:2・5号使用(ピンク・オレンジが良績あり)
★エギは船宿・船内にて若干販売あります @1000円

           ~スッテ釣りタックル~
 竿 :天ヤ釣りタックルまたは硬めのルア-ロッドなどでも良い
リ-ル:小型両軸リ-ルまたはスピニングリ-ル
道 糸:PE2~3号×100m
オモリ:20~25号(カワハギ用の派手オモリは意外と効果的)
ハリス:フロロカ-ボン4~6号で20~30cmで枝スを出す
    (オモリまでと同寸か少し短めで作る)
スッテ:布巻きタイプが良い(ピンク・オレンジなど)

★船宿常備仕掛け★

ヨ-ヅリ ウルトラスッテ(布巻きタイプ)
(ピンク・オレンジ在庫あり船宿・船内にて購入出来ます 700円)

最もポピュラ-で定番のスッテです(サイズはSかM)


16:45 | 釣果

2022年12月01日

出船予定
.-. cm .-. 匹
明日はLTアマダイです!

船長コメント:
釣り座別釣果表や画像をご覧頂く場合
スマホの方は《PCアイコン》をタップしてご覧下さい!

※工事通常止め解除になりました!
 通常通り大師橋方面から来れます
 長い間ご迷惑おかけ致しました・・・


★明日は平日対応の《LTアマダイ》リクエスト乗合で出船確定です!
 (ガラガラですが・・・)


2日(金)3日(土)
《LTアマダイ》のリクエスト乗合で出船予定です!
(3日は事前予約締め切りました)
スミイカ乗合ウィークが終わるので都築キャプテン担当
目指すは一撃必中のデカアマも今シ-ズンはレギュラ-サイズが多く
ある程度お土産を確保しつつ突如出現する大物に備えましょう~
(担当:都築キャプテン 出船:7時 料金:11000円)
※道糸PE2号以下でオモリ50号使用
(道糸PE3~4号ならオモリ80号)
※水深は70~100mぐらい
※貸し竿あります(電動タイプ…2000円・手巻きタイプ…500円)
※仕掛けは全長2mぐらいの2本針タイプが標準
(海津針仕様の仕掛けは船宿・船内にて販売あります)
※エサはオキアミ支給


5日(月)7日(水)
《ショ-トアジ》のリクエスト乗合で出船予定です!
近況安定株の“湾奥激旨アジ”はサイズ問わず脂乗ってて美味・・・
サイズに応じて料理方法変えて色んな食べ方出来るのもアジの特性
アジのお土産確保出来たら小ぶりなアジを泳がせてヒラメ狙いもOK
(担当:都築キャプテン 出船:7時30分 料金:8700円)
★13時沖上がり・14時頃帰港予定
※LTビシ40号使用 (船内に天ビンとセットで貸出用あります)
※道糸はPE2号以下厳守
※貸し竿あります (@500円)
※仕掛けはLT用2~3本針タイプ使用
※仕掛けは船宿・船内にて販売あります
※撒きエサはイワシミンチ支給・付けエサはイカタン支給


8日(木)9日(金)10日(土)
《アオリイカ》のリクエスト乗合で出船予定です!
来週の潮回り大きい日にまた企画します・・・
今シーズンはサイズが良く1kg級も出現していて手応えは抜群
船長の指示ダナは“神の声”と信じて随時タナを合わせてシャクって下さい
(担当:しゃちょう 出船:7時 料金:9500円)
※中オモリ10号使用
※道糸はPE2~3号使用
※専用のロングロッドもしくはゲームロッドでもOK
※エギは3・5~4号使用 (船内に若干販売品あります)

★8日・9日のカワハギ乗合は都築キャプテンが担当します!
★10日のカワハギ乗合は淳ちゃん船長が担当します!

(10日はマダコ乗合休船)


10日(土)《イイダコ》のリクエスト乗合で出船予定です!
今シーズンラスト企画になるかも知れません・・・
名残り惜しいイイダコマニアの方は是非お待ちしてます!
スミイカも今ひとつパッとしないから釣況良ければ再企画も考えてます
(担当:都築キャプテン 出船:7時30分 料金:9000円)
※イイダコスッテ使用(オモリは6~8号)
★船長お手製のイイダコスッテ販売あります (@500円)
※竿は極力軽量な物が良いです (テトラ竿が最適)
(テトラ竿仕様の貸し竿あります)
※天ヤ釣りでも構いませんがエサの用意はありませんから各自で用意を


船長のリクエストで下記の釣り物に出船致します
※当店のリクエスト乗合は船長が釣り物決めるリクエストです!
※リクエスト船は3名様より出船しますのでお手数ですがご予約を
※出船確定してる日時に釣行予定の方は特に予約しなくてもOKです
 (締切人数に達した際は予約してる方が優先)
※また都合合えばお客様からのリクエスト企画も対応可能です!
ネット予約・予約状況確認はクリック 《リクエスト乗合》
【予約ページ】から予約した場合はメ-ルアドレス入力すれば
必ず手元に《予約完了メ-ル》が届きます!
(同時にしゃちょうにも予約完了メ-ル届きます)
もしも届かない場合は何らかの理由で正しく予約出来てないので
そんな時は電話等で予約確認して下さい・・・

  2日 LTアマダイ  7時出船確定
  3日 LTアマダイ  7時予約締切
  5日 ショ-トアジ  7時30分予約受付中
 
 7日 ショ-トアジ  7時30分予約受付中
 
 8日 アオリイカ   7時予約受付中
  
9日 アオリイカ   7時予約受付中
 
10日 アオリイカ   7時予約受付中
 
10日 イイダコ    7時30分予約受付中


16:40 | 釣果