2024年05月18日

マゴチ
40-59 cm 0-4 本
富津~富岡沖15m前後 (船中15本)

船長コメント:
釣り座別釣果表や画像をご覧頂く場合
スマホの方は《PCアイコン》をタップしてご覧下さい!

今日は14名のお客様がいらっしゃり出航!
富津沖からスタ-トするも潮通しは大した事なく
西にスライドする程度で2本ご対面こそ出来ましたけど
アタリも少なくパッとしない滑り出し・・・(+_+)
今日は手慣れメンバ-が何人か居たので好ポイントに当たれば
確実に釣ってくれるハズなんですがそんなポイントに当たらずで(+o+)
潮通しを期待して少し南下するも思いのほか潮通しは緩く
やっと顔を見るか見ないかの厳しい状況に痺れを切らした淳ちゃん船長は
思い切って富岡沖方面へと移動を決意!
しかしこっちもろくな潮通しもなくアタリも少なく単発な拾い釣り状態(>_<)
トップはルア-釣りの小倉さんが4本

本日最大もルア-釣りの青木さんが59cmを

明日の方が多少なりとも潮通しあると思うのでリベンジに期待しましょう~!

★明日も出船確定してます!
※明日は6時20分便の送迎バスありますので
 早目にいらっしゃれる方はご利用下さい・・・

 
前夜20時までに出船人数にならない場合は出船不成立となります
(出船不成立の場合は20時以降事前予約ペ-ジ【休】表示に)
当店は予約制ではございませんが
事前に釣行日がお決まりの場合は予約して頂けると
他のお客様にも目安になるので事前予約して頂けると助かります

マゴチ釣りは活エビ餌の手配の都合がありますから
出来れば2日前にはご予約お願い致します・・・

ご予約・予約確認はこちらをクリック⇒
【釣行事前予約ペ-ジ】

マゴチ釣りワンポイントアドバイス
マメにタナの取り直しを!
海底をエビが歩く程度のタナが理想的
潮が速めの時はタナを低めに合わせます・・・
潮が緩い時はビタダナ気味に合わせます・・・

海底起伏あるポイントが主なのでタナの取り直しはマメに!
タナを取り直す事でエサが動く事によりアピ-ルにもつながります
ただオモリを落とし直してタナを合わせるのではなく
タナを合わせたら軽く竿を煽って大きく動かして下さい・・・
魚は上から落ちてくるエサに興味示しますからアピ-ルにつながります!

アタリは出すもの!
ただタナを合わせてればアタリが出るものでもありません・・・
“アタリが出ない”じゃなく“アタリは出すもの”です!
アタリを出す為にはどうすれば良いかを考えましょう~
頭で海底の様子とエサの様子を想像して下さい・・・
ちょっとした所に固まってる傾向がありますので
周りでアタリが出たりHITしたらチャンス時ですから
タナを取り直してしばし集中モ-ドで!

ドラグは締めてアワセましょう!
アタリが出てから魚とのやり取りを感じながらアワセるタイミングを
見計らって『ここだっ!』と思ったところでアワセるのがこの釣りの基本!
一見“待ちの釣り”のイメ-ジありますが“攻めの釣り”です・・・
待ってれば勝手に食い込む訳でもなくかといって早アワセでもダメです
しっかりアワセて針がかりさせる為には最初はドラグ締めておいて
針がかりしてから魚の引き込み状況に応じてドラグ調整を!

最初からドラグ緩めておくとアワセた時に滑ってアワセが効きません・・・
(じゃなければアワセる時はスプ-ルを親指で押さえてアワセて下さい)


出船時間:7時30分 料金:10000円 ※4名様より出船
※オモリ15号使用(三日月オモリ推奨 ※販売あります)
※道糸はPE2号前後(極細ライン使う必要ありません)
※竿は専用竿・ゲ-ムロッド・シロギス竿なんかでOK
(貸し竿あります ※ベイトリ-ル仕様@500円)
※仕掛けはススキ針17号前後・ハリス5号前後1・5m
(エビエサなので針の地元にヒュ-ズ巻いてるタイプ使用)
※エサは活サイマキエビ使用
(6尾付き ※追加は2尾300円で船内販売)


16:50 | 釣果

2024年05月18日

LTアマダイ
23-44 cm 0-5 尾
保田~剣崎沖80m前後 (船中12尾)

船長コメント:
釣り座別釣果表や画像をご覧頂く場合
スマホの方は
《PCアイコン》をタップしてご覧下さい!

✴20日~26日は【ショ-トアジウィーク】です!
今日は13名のお客様がいらっしゃり出航!
まずは型狙いで手前の浅場ポイントからスタートするも
エサ取り外道のアタリもほとんど無くもうこの周りには居ないのかと
ポイント移動しようと思ったらご対面・・・(^^;)
サイズは悪くなかったものの何せアタリが少なかったので剣崎方面へ移動~
ポイントに着くと潮方悪く二枚潮状態で(+o+)
間が空きながらポツンポツンと本命顔出すもオマツリが多く(>_<)
幾つか釣れたものの釣りづらさを懸念し今度は保田方面へ移動~
しかしこっちも二枚潮気味で先程よりは少しマシな状況も
釣りづらさ・流しづらさは変わらずで・・・(+_+)
それでも本日トップとなった大仁田さんが44cmの良型をGET(^^♪

終盤になってようやく潮が落ち着いたと思ったら
今度は全く流れなくなってしまい半数の方がGETならずと苦戦しました
そんな日はキープ外道も少なくカナガシラ・オニカサゴ・キダイのみ(+o+)
※5月最終週(26日~31日)で終了しますからラストチャンスです!
★明日は《リクエスト乗合》企画日の為LTアマダイ乗合は休船です・・・



✴只今《ショ-トアジ》《LTアマダイ》を隔週乗合で出船中
  19日(日)・・・LTアマダイ リクエスト乗合で休船

   19日(日)・・・ショ-トアジ リクエスト乗合で休船

ショ-トアジ乗合・LTアマダイ乗合ともに4名様より出船します!
前夜20時までに出船人数にならない場合は出船不成立となります
(出船不成立の場合は20時以降事前予約ペ-ジ【休】表示に)
当店は予約制ではございませんが
事前に釣行日がお決まりの場合は予約して頂けると
他のお客様にも目安になるので事前予約して頂けると助かります
ご予約・予約確認はこちらをクリック⇒
【釣行事前予約ペ-ジ】

アマダイ釣りワンポイントアドバイス
小まめな誘いが重要!
あまり動き回らない魚ですからエサをアピ-ルする事が大切です
竿先を何度かシェイクしてアタリを待ち
たまにハリス分ぐらい大きく動かして下さい・・・
強めのシャクリ気味に動かすのも時には効果的です
底を小突いて誘うより浮かせて誘う!
警戒心強い魚なので海底を小突く誘いよりも
50cm~1m浮かせた所で誘った方が良いです
アタリの出方で本命かどうか判断
最初のアタリは結構強めに出て巻き始めると途中で引き直すのが
特徴的なのでアタリの出方で判断して巻き上げ速度を変えます
エサ取り外道などのアタリは小さいから早巻きで回収


出船時間:7時 料金:11500円 ※4名様より出船
 竿 :1・8m前後のオモリ負荷30~50号
リ-ル:小型電動リ-ルもしくは小型両軸リ-ル使用
道 糸:PE2号以下×200m巻いておいて下さい
オモリ:PE2号以下ならオモリ50号使用(3~4号なら80号)
仕掛け:全長2mぐらいの2本針タイプが標準
   (針の形状は色々あるからお好みで)
エ サ:オキアミ3L支給


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ショ-トアジ釣りワンポイントアドバイス
アジ釣りはまずコマセワ-ク!
アジ釣りの基本はいかに手前マツリせずスムーズに投入を重ねるかが肝
指示ダナでコマセを撒く⇒50cm~1cm上げた所でアタリを待つ
しばらく待っててアタリ出なければ再度コマセを撒って少し上げて待つ⇒
魚信伝わればリールを巻き水面にビシ天ビンが見えたら巻くのをやめる⇒
竿を手前に起こしてまずビシ天ビンを掴み竿を置く⇒
ビシ天ビンをコマセバケツに入れたら仕掛けを掴み魚を取り込む⇒
魚を外したら付けエサの確認してコマセが減ってたら詰め直して
仕掛けを先に入れてからビシ天ビンを落としまた同じ動作

この一連のコマセワークがスムーズに出来るようになりましょう~
人間の手は2本しかありませんから取り込む際は竿を置く事!
アタリの出方で追い食いを待つ!
コマセを撒いてすぐにアタリ出ちゃうような時は追い食いのチャンスです
最初のアタリで巻いてしまうと1尾で終わっちゃうので
少し巻いてタナをずらす事で空いてる針にもう1尾釣れます・・・
1度に1尾ずつよりも2尾・3尾ずつ釣った方が効率UP
コマセ撒いてしばらく経ってからアタリが出るような時は
待ってても追い食いの確率は低いから1尾でも確実に釣り上げましょう
取り込みは丁寧に素早く!
アジは口切れしやすい魚なので慌てて強く抜きあげようとすると水面バレます
逸る気持ちを抑えつつ丁寧に素早く取り込みましょう~


出船時間:7時30分 料金:9000円 ※4名様より出船
★13時沖上がり・14時頃帰港予定
 竿 :1・8m前後のオモリ負荷30~50号
リ-ル:小型両軸リ-ル使用
道 糸:PE2号以下厳守
オモリ:LTビシ40号使用 (船内に天ビンとセットで貸出用あります)
   (ロストした際は1000円徴収します)
仕掛け:LT用2~3本針タイプ使用 (船宿・船内にて販売あります)
エ サ:撒きエサ…イワシミンチ支給・付けエサ…イカタン支給


16:33 | 釣果

2024年05月18日

ショ-トアジ
.-. cm .-. 尾
今日・明日は休船

船長コメント:
釣り座別釣果表や画像をご覧頂く場合
スマホの方は
《PCアイコン》をタップしてご覧下さい!

✴今週は【ショ-トアジ】・【LTアマダイ】両方ウィークです!
★今日・明日は配船の都合でショ-トアジ乗合は休船となります!
 
✴只今《ショ-トアジ》《LTアマダイ》を隔週乗合で出船中
  19日(日)・・・ショ-トアジ リクエスト乗合で休船
  
20日(月)・・・ショ-トアジ
  22日(水)・・・ショ-トアジ
  23日(木)・・・ショ-トアジ
  24日(金)・・・ショ-トアジ
  25日(土)・・・ショ-トアジ
  26日(日)・・・ショ-トアジ


  19日(日)・・・LTアマダイ リクエスト乗合で休船

ショ-トアジ乗合・LTアマダイ乗合ともに4名様より出船します!
前夜20時までに出船人数にならない場合は出船不成立となります
(出船不成立の場合は20時以降事前予約ペ-ジ【休】表示に)
当店は予約制ではございませんが
事前に釣行日がお決まりの場合は予約して頂けると
他のお客様にも目安になるので事前予約して頂けると助かります
ご予約・予約確認はこちらをクリック⇒
【釣行事前予約ペ-ジ】

ショ-トアジ釣りワンポイントアドバイス
アジ釣りはまずコマセワ-ク!
アジ釣りの基本はいかに手前マツリせずスムーズに投入を重ねるかが肝
指示ダナでコマセを撒く⇒50cm~1cm上げた所でアタリを待つ
しばらく待っててアタリ出なければ再度コマセを撒って少し上げて待つ⇒
魚信伝わればリールを巻き水面にビシ天ビンが見えたら巻くのをやめる⇒
竿を手前に起こしてまずビシ天ビンを掴み竿を置く⇒
ビシ天ビンをコマセバケツに入れたら仕掛けを掴み魚を取り込む⇒
魚を外したら付けエサの確認してコマセが減ってたら詰め直して
仕掛けを先に入れてからビシ天ビンを落としまた同じ動作

この一連のコマセワークがスムーズに出来るようになりましょう~
人間の手は2本しかありませんから取り込む際は竿を置く事!
アタリの出方で追い食いを待つ!
コマセを撒いてすぐにアタリ出ちゃうような時は追い食いのチャンスです
最初のアタリで巻いてしまうと1尾で終わっちゃうので
少し巻いてタナをずらす事で空いてる針にもう1尾釣れます・・・
1度に1尾ずつよりも2尾・3尾ずつ釣った方が効率UP
コマセ撒いてしばらく経ってからアタリが出るような時は
待ってても追い食いの確率は低いから1尾でも確実に釣り上げましょう
取り込みは丁寧に素早く!
アジは口切れしやすい魚なので慌てて強く抜きあげようとすると水面バレます
逸る気持ちを抑えつつ丁寧に素早く取り込みましょう~


出船時間:7時30分 料金:9000円 ※4名様より出船
★13時沖上がり・14時頃帰港予定
 竿 :1・8m前後のオモリ負荷30~50号
リ-ル:小型両軸リ-ル使用
道 糸:PE2号以下厳守
オモリ:LTビシ40号使用 (船内に天ビンとセットで貸出用あります)
   (ロストした際は1000円徴収します)
仕掛け:LT用2~3本針タイプ使用 (船宿・船内にて販売あります)
エ サ:撒きエサ…イワシミンチ支給・付けエサ…イカタン支給


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
アマダイ釣りワンポイントアドバイス
小まめな誘いが重要!
あまり動き回らない魚ですからエサをアピ-ルする事が大切です
竿先を何度かシェイクしてアタリを待ち
たまにハリス分ぐらい大きく動かして下さい・・・
強めのシャクリ気味に動かすのも時には効果的です
底を小突いて誘うより浮かせて誘う!
警戒心強い魚なので海底を小突く誘いよりも
50cm~1m浮かせた所で誘った方が良いです
アタリの出方で本命かどうか判断
最初のアタリは結構強めに出て巻き始めると途中で引き直すのが
特徴的なのでアタリの出方で判断して巻き上げ速度を変えます
エサ取り外道などのアタリは小さいから早巻きで回収


出船時間:7時 料金:11500円 ※4名様より出船
 竿 :1・8m前後のオモリ負荷30~50号
リ-ル:小型電動リ-ルもしくは小型両軸リ-ル使用
道 糸:PE2号以下×200m巻いておいて下さい
オモリ:PE2号以下ならオモリ50号使用(3~4号なら80号)
仕掛け:全長2mぐらいの2本針タイプが標準
   (針の形状は色々あるからお好みで)
エ サ:オキアミ3L支給


16:31 | 釣果

2024年05月18日

出船予定
.-. cm .-. 匹
明日は2本立て!

船長コメント:
釣り座別釣果表や画像をご覧頂く場合
スマホの方は《PCアイコン》をタップしてご覧下さい!

★明日は《キスアジリレ-》と《タチアジリレ-》のリクエスト乗合2本立て
 
どちらも出船確定してます!
 (《キスアジリレ-》は連チャン者1名います)
 (《タチアジリレ-》は連チャン者1名とルア-釣り希望者1名います)

※明日は6時20分便の送迎バスあります!

19日(日)《キスアジリレ-》のリクエスト乗合で出船確定です!
GW中に《ショ-トシロギス》を企画しましたがなかなか一筋縄じゃいかず
昔の簡単に釣れたシロギス釣りとは様相違いましたけど
その分20cm強の良型サイズが主体だったので
シロギスの目標は20尾で後半のアジでお土産を追加して
食材確保の意味合いを踏まえて2魚種の釣りをお楽しみ下さい・・・
(担当:しゃちょう 出船:7時 料金:10000円)
※道糸はどちらもPE2号以下厳守
※シロギスのオモリは20号使用
※アジはLT用ビシ40号使用
※どちらも貸し竿あります (@各500円)
※シロギスの仕掛けは天ビンタイプに2本針は船内にて支給
(胴突仕掛けは販売あります)
※アジの仕掛けはLT用2~3本針タイプ使用
(アジ仕掛けも船宿・船内にて販売あります)
※シロギスのエサはイソメ支給
※アジの付けエサはイカタン支給 (イソメもあります)


19日(日)《タチアジリレ-》のリクエスト乗合で出船確定です!
今週水曜日以降はしばらくナギ予報が続くみたいなので
日並み落ち着けばタチウオ復調する事を願ってます・・・
保険でアジとのリレ-形式にしました(^-^)
同一タックルで両方出来ます
(担当:都築キャプテン 出船:7時 料金:10500円)
※どちらも道糸PE2号以下厳守です
※タチウオはオモリ50号使用
※アジはLTビシ40号使用(船内に天ビンとセットで貸出用あり)
※貸し竿あります
※タチウオの仕掛けは1本針タイプ厳守
※アジの仕掛けはLT用2~3本針タイプ使用
(どちらの仕掛けも船宿・船内にて販売あります)
★タチウオは【テンヤ釣り】・【ルア-釣り】でも可能です
(テンヤの販売はありますがルア-の販売はありません)
(テンヤ釣り用エサのイワシ販売あります)

※タチウオのエサはサバ切り身支給
※アジの付けエサはイカタン支給

★19日はLTアマダイ乗合休船です!

25日(土)《ウイリ-五目》のリクエスト乗合で出船予定です!
週間風予報だと25日はナギっぽいので企画
イサキ狙い主体の五目釣りです
同じ仕掛けでポイント違えば違う魚が釣れる面白い釣り・・・
ク-ラ-の中は色んな魚達で賑わいますよ
(担当:都築キャプテン 出船:7時 料金:11500円)
※道糸はPE2号以下厳守
※プラビシ80号使用 (黄色いFLタイプ厳守
(プラビシは船内に貸出用あります @ロストした際は1000円徴収)
※水深は60~100mぐらい
※貸し竿あります (電動タイプ…2000円・手巻きタイプ…500円)
※仕掛けはウイリ-3~4本針(一番下針が空針タイプ)使用
(イサキ仕掛けでも可)
(ウイリ-仕掛けは船宿・船内にて販売あります)
※撒きエサはアミコマセ支給・付けエサはイカタン支給


船長のリクエストで下記の釣り物に出船致します
※当店のリクエスト乗合は船長が釣り物決めるリクエストです!
※リクエスト船は4名様より出船しますのでお手数ですがご予約を
※出船確定してる日時に釣行予定の方は特に予約しなくてもOKです
 (締切人数に達した際は予約してる方が優先)
※また都合合えばお客様からのリクエスト企画も対応可能です!
ネット予約・予約状況確認はクリック 《リクエスト乗合》
【予約ページ】から予約した場合はメ-ルアドレス入力すれば
必ず手元に《予約完了メ-ル》が届きます!
(同時にしゃちょうにも予約完了メ-ル届きます)
もしも届かない場合は何らかの理由で正しく予約出来てないので
そんな時は電話等で予約確認して下さい・・・


 19日 キスアジリレ-  7時出船確定
 19日 タチアジリレ-  7時出船確定
 25日 
ウイリー五目   7時予約受付中


16:30 | 釣果

2024年05月18日

夜アナゴ
.-. cm .-. 本
夜アナゴ
.-. cm .-. 本

船長コメント:
釣り座別釣果表や画像をご覧頂く場合
スマホの方は《PCアイコン》をタップしてご覧下さい!

★夜アナゴ乗合は1隻乗船上限18名様にしてます★
今夜は乗合2隻体制でこれから出船します!
釣況のちほど・・・

★明日も出船確定してます!

・夜アナゴ釣果情報は帰港後入力致します!
 23時以降を目安にご覧下さい・・・
・混雑時は2隻体制で対応致します
・当日の天候状況や風状況で出船出来るか微妙な時は
 最終判断15時頃となりますから電話確認お願いします
 当日の《事前ネット予約》対応が可能です!
 当日予約は15時までにお願い致します
 15時までに《事前予約ペ-ジ》が出船確定になってるかで
 判断出来るかと思います

ご予約・予約確認はこちらをクリック【釣行事前予約ペ-ジ】

アナゴ釣りワンポイントアドバイス
アナゴの習性を知ろう!
アナゴはエサを噛むように捕食しますからエサを取るのが上手
ですのでいい加減なエサ付けではすぐにエサだけ取られちゃいますから
アオイソメの頭の固い所をまずチョン掛けにして
それから2・3度《縫い刺し》してシッカリ付け
ハリ先から4~5cm位で切ればOK!
(細めのアオイソメなら2尾付けでも良い)
伝わったアタリを確実にモノにする事!
捕食が上手いアナゴですからバラさず針がかりさせる事が大切
≪前アタリ≫は小さくそこでアワセてもなかなか難しいので
小突くのをやめて二度目の明確なアタリを待ってアワセるか
そのまま小突き続け明確なアタリが伝わったらアワセましょう!

アワセ損なったり前アタリだけで次がなくてもしばらく誘い続け
それでもアタリ出なかったらエサの確認を・・・
アナゴは貪欲な魚なのでバレても近くにいますから
竿数増やしたからって釣果と比例はしません!
慣れてる方が3本竿使ったりしてると真似して竿数増やしがちですが
そんな人は卓越した経験の持ち主だと思って下さい
人間の手は2本しか無いのですから無理に真似する必要ありません
逆に手返し悪くなる傾向が強いです・・・
まずは1本竿でアタリを逃さず釣れるようになったら
2本竿使って左右交互に同じリズムで小突く事をマスタ-しましょう

2本竿使用時は同じ調子の竿じゃないとリズム狂いますよ
基本は船下小突き釣りですが主流は投げ小突き釣り!
元々アナゴ釣りは手ばね竿使用の《船下小突き釣り》スタイルが基本
道具の進化で今じゃ細いPEラインが主流となり
釣り方にも若干変化が出てきてます・・・
うちの腕利きストッカ-メンバ-はほぼ《投げ小突き釣り》スタイル!
潮あとの不利を補う意味でも広範囲を探れる利点を活かします
経験が技術向上につながりそんな域に達した訳で
釣り方・誘い方のコツは本人達に聞くのが一番!
潮時と風向きを読む!
アナゴ釣りはアンカ-で船を固定して釣りますから
潮先釣り座が有利な釣り物の一つです・・・
潮時によっては必ずしもトモが有利という訳でもなく
釣行当日の潮時と風向きで潮先釣り座は変わりますから
それを読んで釣り座選びするのも釣果向上の一部です
・下げ潮時で北風ならトモ側が潮先釣り座
・下げ潮時で南風ならミヨシ側が潮先釣り座

あとは北東だったり南西だったりで右舷・左舷の違いはあります

【ストックアナゴ大作戦】今シ-ズンも実施予定!

当店の腕利きストック隊員達が釣ったアナゴを活かしておいて
釣行当日余計に釣れなかったお客様に割いて差し上げ
例え釣果悪くてもお土産にありつけるというプラン
今シ-ズンも【ストックアナゴ大作戦】実施致します!
今シーズンも【ストック5】です・・・
需要と供給のバランスがあります
ストックアナゴ無い場合もございますから予めご了承下さい!
(注:お子様はストック対象外となります)

    アナゴ釣り用【釣り座確保ボード】

※1隻体制時は左側を使いますからそっちに名前記入して下さい!
当日の正午以降より場所取り可(それより前は無効です)
注:正午前に来ても正午過ぎるまでは帰らずボード付近に居て下さい
  複数人いる場合は平等を規すべくジャンケンで釣り座決めますので!

※日中釣りから連チャンの方は名前の脇に“連”マグネットを!
 日中釣りから夜釣りへ連チャン釣行される方は1000円割引となります
(但しポイントカ-ドの捺印はありません)
※使用船があっても名前は記入して消さないで下さい

※日中釣りで第一・第二駐車場利用してるお客様が
 出庫してから夜釣りのお客様を入庫して頂きます・・・
 その際に駐車場付近で多数路上駐車でお待ちしていると
 近隣のご迷惑になりますので場所取りを済ませたら
 別の離れた場所で路上駐車し時間を潰して頂き
 16時過ぎたら戻ってくればスム-ズに駐車出来ます・・・
 日中釣りのお客様も夜釣りのお客様も平等ですから
 ご理解とご協力のほど何卒お願い致します!


出船時間:18時 料金:8000円 ※4名様より出船
 竿 :1・2~1・8m位のオモリ負荷15号程度の竿(先調子が良い)
リ-ル:小型両軸リ-ルまたは小型スピニングリ-ル
道 糸:PE2号以下厳守×50m
仕掛け:針はウナギ針や丸セイゴ針使用
    オモリはツリガネ25号使用
    ケミホタル(発光体)は無いよりあった方がいいレベル
   (明る過ぎる水中ライトは無意味なので不可
エ サ:アオイソメ100g支給 
(今季から追加エサは500円)


16:29 | 釣果

2024年05月17日

夜アナゴ
23-45 cm 3-18 本
1号船 木更津沖15m前後 船向き:南西 上げ潮適度 (船中125本)
夜アナゴ
23-45 cm 1-15 本
2号船 木更津沖15m前後 船向き:南西 上げ潮適度 (船中69本)

船長コメント:
釣り座別釣果表や画像をご覧頂く場合
スマホの方は《PCアイコン》をタップしてご覧下さい!

★夜アナゴ乗合は1隻乗船上限18名様にしてます★
今朝の時点で17名様が予約中でもうちょっと増えそうな気がしたので
2隻体制にしましたがそのわりに増えてこなく・・・(>_<)
結局21名様のお客様がいらっしゃり薄く2隻体制で出航!
“割り当て向上作戦”で2隻揃って木更津沖へと向かい
1号船しゃちょうは一昨日最後に探った周辺から・・・
2号船都築キャプテンは先週ハマって好調だった周辺から・・・
上げ潮は速過ぎず緩過ぎず丁度いい感じで開始直後からポツンポツン(^-^)
先週良かった2号船もその後しゃちょうがある程度探ってしまった感あり
あの日のような釣れっぷりには程遠く地味にポツリ状態(+_+)
出足良好だった1号船は2ヶ所目こそパッとしなかったものの
その後の移動先では一昨日同様に何本かずつは釣れ順調
みんなで取り合いしてる訳でもなく何となく全体的に釣ってくれて(^^;)
アタリ遠のくと小移動を繰り返し平均内容良かったです!
一方の2号船も小移動を重ねましたけどもうひと息全体的には釣れずも
少人数の“割り当て向上作戦”もありストック放出も少なく済みました・・・
明晩は2隻で予約締切状態なのでこんな具合にはいかないでしょうね

★明日は乗合2隻体制で事前予約締切です!
 (予約してない方はご乗船出来ませんのでご了承下さい)
 
※明日は連チャン者7名います(全て1号船にしました)
  日中釣りからの連チャン者および早くいらした方は
  2号船がそっくり空いております!

 注:当日の釣り座確保は12時からとなりますが
   釣り座確保してあるからといって出船間際に来るのはNG!
   遅くても16時30分には受付済ませて下さい・・・


・夜アナゴ釣果情報は帰港後入力致します!
 23時以降を目安にご覧下さい・・・
・混雑時は2隻体制で対応致します
・当日の天候状況や風状況で出船出来るか微妙な時は
 最終判断15時頃となりますから電話確認お願いします
 当日の《事前ネット予約》対応が可能です!
 当日予約は15時までにお願い致します
 15時までに《事前予約ペ-ジ》が出船確定になってるかで
 判断出来るかと思います

ご予約・予約確認はこちらをクリック【釣行事前予約ペ-ジ】

アナゴ釣りワンポイントアドバイス
アナゴの習性を知ろう!
アナゴはエサを噛むように捕食しますからエサを取るのが上手
ですのでいい加減なエサ付けではすぐにエサだけ取られちゃいますから
アオイソメの頭の固い所をまずチョン掛けにして
それから2・3度《縫い刺し》してシッカリ付け
ハリ先から4~5cm位で切ればOK!
(細めのアオイソメなら2尾付けでも良い)
伝わったアタリを確実にモノにする事!
捕食が上手いアナゴですからバラさず針がかりさせる事が大切
≪前アタリ≫は小さくそこでアワセてもなかなか難しいので
小突くのをやめて二度目の明確なアタリを待ってアワセるか
そのまま小突き続け明確なアタリが伝わったらアワセましょう!

アワセ損なったり前アタリだけで次がなくてもしばらく誘い続け
それでもアタリ出なかったらエサの確認を・・・
アナゴは貪欲な魚なのでバレても近くにいますから
竿数増やしたからって釣果と比例はしません!
慣れてる方が3本竿使ったりしてると真似して竿数増やしがちですが
そんな人は卓越した経験の持ち主だと思って下さい
人間の手は2本しか無いのですから無理に真似する必要ありません
逆に手返し悪くなる傾向が強いです・・・
まずは1本竿でアタリを逃さず釣れるようになったら
2本竿使って左右交互に同じリズムで小突く事をマスタ-しましょう

2本竿使用時は同じ調子の竿じゃないとリズム狂いますよ
基本は船下小突き釣りですが主流は投げ小突き釣り!
元々アナゴ釣りは手ばね竿使用の《船下小突き釣り》スタイルが基本
道具の進化で今じゃ細いPEラインが主流となり
釣り方にも若干変化が出てきてます・・・
うちの腕利きストッカ-メンバ-はほぼ《投げ小突き釣り》スタイル!
潮あとの不利を補う意味でも広範囲を探れる利点を活かします
経験が技術向上につながりそんな域に達した訳で
釣り方・誘い方のコツは本人達に聞くのが一番!
潮時と風向きを読む!
アナゴ釣りはアンカ-で船を固定して釣りますから
潮先釣り座が有利な釣り物の一つです・・・
潮時によっては必ずしもトモが有利という訳でもなく
釣行当日の潮時と風向きで潮先釣り座は変わりますから
それを読んで釣り座選びするのも釣果向上の一部です
・下げ潮時で北風ならトモ側が潮先釣り座
・下げ潮時で南風ならミヨシ側が潮先釣り座

あとは北東だったり南西だったりで右舷・左舷の違いはあります

【ストックアナゴ大作戦】今シ-ズンも実施予定!

当店の腕利きストック隊員達が釣ったアナゴを活かしておいて
釣行当日余計に釣れなかったお客様に割いて差し上げ
例え釣果悪くてもお土産にありつけるというプラン
今シ-ズンも【ストックアナゴ大作戦】実施致します!
今シーズンも【ストック5】です・・・
需要と供給のバランスがあります
ストックアナゴ無い場合もございますから予めご了承下さい!
(注:お子様はストック対象外となります)

    アナゴ釣り用【釣り座確保ボード】

※1隻体制時は左側を使いますからそっちに名前記入して下さい!
当日の正午以降より場所取り可(それより前は無効です)
注:正午前に来ても正午過ぎるまでは帰らずボード付近に居て下さい
  複数人いる場合は平等を規すべくジャンケンで釣り座決めますので!

※日中釣りから連チャンの方は名前の脇に“連”マグネットを!
 日中釣りから夜釣りへ連チャン釣行される方は1000円割引となります
(但しポイントカ-ドの捺印はありません)
※使用船があっても名前は記入して消さないで下さい

※日中釣りで第一・第二駐車場利用してるお客様が
 出庫してから夜釣りのお客様を入庫して頂きます・・・
 その際に駐車場付近で多数路上駐車でお待ちしていると
 近隣のご迷惑になりますので場所取りを済ませたら
 別の離れた場所で路上駐車し時間を潰して頂き
 16時過ぎたら戻ってくればスム-ズに駐車出来ます・・・
 日中釣りのお客様も夜釣りのお客様も平等ですから
 ご理解とご協力のほど何卒お願い致します!


出船時間:18時 料金:8000円 ※4名様より出船
 竿 :1・2~1・8m位のオモリ負荷15号程度の竿(先調子が良い)
リ-ル:小型両軸リ-ルまたは小型スピニングリ-ル
道 糸:PE2号以下厳守×50m
仕掛け:針はウナギ針や丸セイゴ針使用
    オモリはツリガネ25号使用
    ケミホタル(発光体)は無いよりあった方がいいレベル
   (明る過ぎる水中ライトは無意味なので不可
エ サ:アオイソメ100g支給 
(今季から追加エサは500円)


22:49 | 釣果

2024年05月17日

マゴチ
.-. cm .-. 本
お休みでした・・・

船長コメント:
釣り座別釣果表や画像をご覧頂く場合
スマホの方は《PCアイコン》をタップしてご覧下さい!

昨日夕方~夜の強風は台風並みでしたね(+o+)
朝まで多少残りそうな予報だったからかお客様集まらずお休みに・・・
(朝にはナギてましたね)

★明日は出船確定してます!
 (ルア-希望者釣り座確保2名います・・・)
※明日は6時20分便の送迎バスありますので
 早目にいらっしゃれる方はご利用下さい・・・

 
前夜20時までに出船人数にならない場合は出船不成立となります
(出船不成立の場合は20時以降事前予約ペ-ジ【休】表示に)
当店は予約制ではございませんが
事前に釣行日がお決まりの場合は予約して頂けると
他のお客様にも目安になるので事前予約して頂けると助かります

マゴチ釣りは活エビ餌の手配の都合がありますから
出来れば2日前にはご予約お願い致します・・・

ご予約・予約確認はこちらをクリック⇒
【釣行事前予約ペ-ジ】

マゴチ釣りワンポイントアドバイス
マメにタナの取り直しを!
海底をエビが歩く程度のタナが理想的
潮が速めの時はタナを低めに合わせます・・・
潮が緩い時はビタダナ気味に合わせます・・・

海底起伏あるポイントが主なのでタナの取り直しはマメに!
タナを取り直す事でエサが動く事によりアピ-ルにもつながります
ただオモリを落とし直してタナを合わせるのではなく
タナを合わせたら軽く竿を煽って大きく動かして下さい・・・
魚は上から落ちてくるエサに興味示しますからアピ-ルにつながります!

アタリは出すもの!
ただタナを合わせてればアタリが出るものでもありません・・・
“アタリが出ない”じゃなく“アタリは出すもの”です!
アタリを出す為にはどうすれば良いかを考えましょう~
頭で海底の様子とエサの様子を想像して下さい・・・
ちょっとした所に固まってる傾向がありますので
周りでアタリが出たりHITしたらチャンス時ですから
タナを取り直してしばし集中モ-ドで!

ドラグは締めてアワセましょう!
アタリが出てから魚とのやり取りを感じながらアワセるタイミングを
見計らって『ここだっ!』と思ったところでアワセるのがこの釣りの基本!
一見“待ちの釣り”のイメ-ジありますが“攻めの釣り”です・・・
待ってれば勝手に食い込む訳でもなくかといって早アワセでもダメです
しっかりアワセて針がかりさせる為には最初はドラグ締めておいて
針がかりしてから魚の引き込み状況に応じてドラグ調整を!

最初からドラグ緩めておくとアワセた時に滑ってアワセが効きません・・・
(じゃなければアワセる時はスプ-ルを親指で押さえてアワセて下さい)


出船時間:7時30分 料金:10000円 ※4名様より出船
※オモリ15号使用(三日月オモリ推奨 ※販売あります)
※道糸はPE2号前後(極細ライン使う必要ありません)
※竿は専用竿・ゲ-ムロッド・シロギス竿なんかでOK
(貸し竿あります ※ベイトリ-ル仕様@500円)
※仕掛けはススキ針17号前後・ハリス5号前後1・5m
(エビエサなので針の地元にヒュ-ズ巻いてるタイプ使用)
※エサは活サイマキエビ使用
(6尾付き ※追加は2尾300円で船内販売)


16:58 | 釣果

2024年05月17日

LTアマダイ
.-. cm .-. 尾
お休みでした・・・

船長コメント:
釣り座別釣果表や画像をご覧頂く場合
スマホの方は
《PCアイコン》をタップしてご覧下さい!

✴今週は【ショ-トアジ】・【LTアマダイ】両方ウィークです!
昨日夕方~夜の強風は台風並みでしたね(+o+)
朝まで多少残りそうな予報だったからかお客様集まらずお休みに・・・
(朝にはナギてましたね)

★明日は出船確定してます!
※明日は6時20分便の送迎バスあります

✴只今《ショ-トアジ》《LTアマダイ》を隔週乗合で出船中
  18日(土)・・・LTアマダイ 出船確定
  19日(日)・・・LTアマダイ リクエスト乗合で休船

  18日(土)・・・ショ-トアジ 仕立船の為休船
  19日(日)・・・ショ-トアジ リクエスト乗合で休船

ショ-トアジ乗合・LTアマダイ乗合ともに4名様より出船します!
前夜20時までに出船人数にならない場合は出船不成立となります
(出船不成立の場合は20時以降事前予約ペ-ジ【休】表示に)
当店は予約制ではございませんが
事前に釣行日がお決まりの場合は予約して頂けると
他のお客様にも目安になるので事前予約して頂けると助かります
ご予約・予約確認はこちらをクリック⇒
【釣行事前予約ペ-ジ】

アマダイ釣りワンポイントアドバイス
小まめな誘いが重要!
あまり動き回らない魚ですからエサをアピ-ルする事が大切です
竿先を何度かシェイクしてアタリを待ち
たまにハリス分ぐらい大きく動かして下さい・・・
強めのシャクリ気味に動かすのも時には効果的です
底を小突いて誘うより浮かせて誘う!
警戒心強い魚なので海底を小突く誘いよりも
50cm~1m浮かせた所で誘った方が良いです
アタリの出方で本命かどうか判断
最初のアタリは結構強めに出て巻き始めると途中で引き直すのが
特徴的なのでアタリの出方で判断して巻き上げ速度を変えます
エサ取り外道などのアタリは小さいから早巻きで回収


出船時間:7時 料金:11500円 ※4名様より出船
 竿 :1・8m前後のオモリ負荷30~50号
リ-ル:小型電動リ-ルもしくは小型両軸リ-ル使用
道 糸:PE2号以下×200m巻いておいて下さい
オモリ:PE2号以下ならオモリ50号使用(3~4号なら80号)
仕掛け:全長2mぐらいの2本針タイプが標準
   (針の形状は色々あるからお好みで)
エ サ:オキアミ3L支給


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ショ-トアジ釣りワンポイントアドバイス
アジ釣りはまずコマセワ-ク!
アジ釣りの基本はいかに手前マツリせずスムーズに投入を重ねるかが肝
指示ダナでコマセを撒く⇒50cm~1cm上げた所でアタリを待つ
しばらく待っててアタリ出なければ再度コマセを撒って少し上げて待つ⇒
魚信伝わればリールを巻き水面にビシ天ビンが見えたら巻くのをやめる⇒
竿を手前に起こしてまずビシ天ビンを掴み竿を置く⇒
ビシ天ビンをコマセバケツに入れたら仕掛けを掴み魚を取り込む⇒
魚を外したら付けエサの確認してコマセが減ってたら詰め直して
仕掛けを先に入れてからビシ天ビンを落としまた同じ動作

この一連のコマセワークがスムーズに出来るようになりましょう~
人間の手は2本しかありませんから取り込む際は竿を置く事!
アタリの出方で追い食いを待つ!
コマセを撒いてすぐにアタリ出ちゃうような時は追い食いのチャンスです
最初のアタリで巻いてしまうと1尾で終わっちゃうので
少し巻いてタナをずらす事で空いてる針にもう1尾釣れます・・・
1度に1尾ずつよりも2尾・3尾ずつ釣った方が効率UP
コマセ撒いてしばらく経ってからアタリが出るような時は
待ってても追い食いの確率は低いから1尾でも確実に釣り上げましょう
取り込みは丁寧に素早く!
アジは口切れしやすい魚なので慌てて強く抜きあげようとすると水面バレます
逸る気持ちを抑えつつ丁寧に素早く取り込みましょう~


出船時間:7時30分 料金:9000円 ※4名様より出船
★13時沖上がり・14時頃帰港予定
 竿 :1・8m前後のオモリ負荷30~50号
リ-ル:小型両軸リ-ル使用
道 糸:PE2号以下厳守
オモリ:LTビシ40号使用 (船内に天ビンとセットで貸出用あります)
   (ロストした際は1000円徴収します)
仕掛け:LT用2~3本針タイプ使用 (船宿・船内にて販売あります)
エ サ:撒きエサ…イワシミンチ支給・付けエサ…イカタン支給


16:55 | 釣果

2024年05月17日

ショ-トアジ
.-. cm .-. 尾
お休みでした・・・

船長コメント:
釣り座別釣果表や画像をご覧頂く場合
スマホの方は
《PCアイコン》をタップしてご覧下さい!

✴今週は【ショ-トアジ】・【LTアマダイ】両方ウィークです!
今日も前夜のうちにお客様揃わずお休みでした・・・
★明日・明後日は配船の都合でショ-トアジ乗合は休船となります!
 
✴只今《ショ-トアジ》《LTアマダイ》を隔週乗合で出船中
  18日(土)・・・ショ-トアジ 仕立船の為休船
  19日(日)・・・ショ-トアジ リクエスト乗合で休船

  18日(土)・・・LTアマダイ 出船確定
  19日(日)・・・LTアマダイ リクエスト乗合で休船

ショ-トアジ乗合・LTアマダイ乗合ともに4名様より出船します!
前夜20時までに出船人数にならない場合は出船不成立となります
(出船不成立の場合は20時以降事前予約ペ-ジ【休】表示に)
当店は予約制ではございませんが
事前に釣行日がお決まりの場合は予約して頂けると
他のお客様にも目安になるので事前予約して頂けると助かります
ご予約・予約確認はこちらをクリック⇒
【釣行事前予約ペ-ジ】

ショ-トアジ釣りワンポイントアドバイス
アジ釣りはまずコマセワ-ク!
アジ釣りの基本はいかに手前マツリせずスムーズに投入を重ねるかが肝
指示ダナでコマセを撒く⇒50cm~1cm上げた所でアタリを待つ
しばらく待っててアタリ出なければ再度コマセを撒って少し上げて待つ⇒
魚信伝わればリールを巻き水面にビシ天ビンが見えたら巻くのをやめる⇒
竿を手前に起こしてまずビシ天ビンを掴み竿を置く⇒
ビシ天ビンをコマセバケツに入れたら仕掛けを掴み魚を取り込む⇒
魚を外したら付けエサの確認してコマセが減ってたら詰め直して
仕掛けを先に入れてからビシ天ビンを落としまた同じ動作

この一連のコマセワークがスムーズに出来るようになりましょう~
人間の手は2本しかありませんから取り込む際は竿を置く事!
アタリの出方で追い食いを待つ!
コマセを撒いてすぐにアタリ出ちゃうような時は追い食いのチャンスです
最初のアタリで巻いてしまうと1尾で終わっちゃうので
少し巻いてタナをずらす事で空いてる針にもう1尾釣れます・・・
1度に1尾ずつよりも2尾・3尾ずつ釣った方が効率UP
コマセ撒いてしばらく経ってからアタリが出るような時は
待ってても追い食いの確率は低いから1尾でも確実に釣り上げましょう
取り込みは丁寧に素早く!
アジは口切れしやすい魚なので慌てて強く抜きあげようとすると水面バレます
逸る気持ちを抑えつつ丁寧に素早く取り込みましょう~


出船時間:7時30分 料金:9000円 ※4名様より出船
★13時沖上がり・14時頃帰港予定
 竿 :1・8m前後のオモリ負荷30~50号
リ-ル:小型両軸リ-ル使用
道 糸:PE2号以下厳守
オモリ:LTビシ40号使用 (船内に天ビンとセットで貸出用あります)
   (ロストした際は1000円徴収します)
仕掛け:LT用2~3本針タイプ使用 (船宿・船内にて販売あります)
エ サ:撒きエサ…イワシミンチ支給・付けエサ…イカタン支給


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
アマダイ釣りワンポイントアドバイス
小まめな誘いが重要!
あまり動き回らない魚ですからエサをアピ-ルする事が大切です
竿先を何度かシェイクしてアタリを待ち
たまにハリス分ぐらい大きく動かして下さい・・・
強めのシャクリ気味に動かすのも時には効果的です
底を小突いて誘うより浮かせて誘う!
警戒心強い魚なので海底を小突く誘いよりも
50cm~1m浮かせた所で誘った方が良いです
アタリの出方で本命かどうか判断
最初のアタリは結構強めに出て巻き始めると途中で引き直すのが
特徴的なのでアタリの出方で判断して巻き上げ速度を変えます
エサ取り外道などのアタリは小さいから早巻きで回収


出船時間:7時 料金:11500円 ※4名様より出船
 竿 :1・8m前後のオモリ負荷30~50号
リ-ル:小型電動リ-ルもしくは小型両軸リ-ル使用
道 糸:PE2号以下×200m巻いておいて下さい
オモリ:PE2号以下ならオモリ50号使用(3~4号なら80号)
仕掛け:全長2mぐらいの2本針タイプが標準
   (針の形状は色々あるからお好みで)
エ サ:オキアミ3L支給


16:54 | 釣果

2024年05月17日

出船予定
.-. cm .-. 匹

船長コメント:
釣り座別釣果表や画像をご覧頂く場合
スマホの方は《PCアイコン》をタップしてご覧下さい!


19日(日)《キスアジリレ-》のリクエスト乗合で出船確定です!
GW中に《ショ-トシロギス》を企画しましたがなかなか一筋縄じゃいかず
昔の簡単に釣れたシロギス釣りとは様相違いましたけど
その分20cm強の良型サイズが主体だったので
シロギスの目標は20尾で後半のアジでお土産を追加して
食材確保の意味合いを踏まえて2魚種の釣りをお楽しみ下さい・・・
(担当:しゃちょう 出船:7時 料金:10000円)
※道糸はどちらもPE2号以下厳守
※シロギスのオモリは20号使用
※アジはLT用ビシ40号使用
※どちらも貸し竿あります (@各500円)
※シロギスの仕掛けは天ビンタイプに2本針は船内にて支給
(胴突仕掛けは販売あります)
※アジの仕掛けはLT用2~3本針タイプ使用
(アジ仕掛けも船宿・船内にて販売あります)
※シロギスのエサはイソメ支給
※アジの付けエサはイカタン支給 (イソメもあります)


19日(日)《タチアジリレ-》のリクエスト乗合で出船確定です!
今週水曜日以降はしばらくナギ予報が続くみたいなので
日並み落ち着けばタチウオ復調する事を願ってます・・・
保険でアジとのリレ-形式にしました(^-^)
同一タックルで両方出来ます
(担当:都築キャプテン 出船:7時 料金:10500円)
※どちらも道糸PE2号以下厳守です
※タチウオはオモリ50号使用
※アジはLTビシ40号使用(船内に天ビンとセットで貸出用あり)
※貸し竿あります
※タチウオの仕掛けは1本針タイプ厳守
※アジの仕掛けはLT用2~3本針タイプ使用
(どちらの仕掛けも船宿・船内にて販売あります)
★タチウオは【テンヤ釣り】・【ルア-釣り】でも可能です
(テンヤの販売はありますがルア-の販売はありません)
(テンヤ釣り用エサのイワシ販売あります)

※タチウオのエサはサバ切り身支給
※アジの付けエサはイカタン支給

★19日はLTアマダイ乗合休船です!

25日(土)《ウイリ-五目》のリクエスト乗合で出船予定です!
週間風予報だと25日はナギっぽいので企画
イサキ狙い主体の五目釣りです
同じ仕掛けでポイント違えば違う魚が釣れる面白い釣り・・・
ク-ラ-の中は色んな魚達で賑わいますよ
(担当:都築キャプテン 出船:7時 料金:11500円)
※道糸はPE2号以下厳守
※プラビシ80号使用 (黄色いFLタイプ厳守
(プラビシは船内に貸出用あります @ロストした際は1000円徴収)
※水深は60~100mぐらい
※貸し竿あります (電動タイプ…2000円・手巻きタイプ…500円)
※仕掛けはウイリ-3~4本針(一番下針が空針タイプ)使用
(イサキ仕掛けでも可)
(ウイリ-仕掛けは船宿・船内にて販売あります)
※撒きエサはアミコマセ支給・付けエサはイカタン支給


船長のリクエストで下記の釣り物に出船致します
※当店のリクエスト乗合は船長が釣り物決めるリクエストです!
※リクエスト船は4名様より出船しますのでお手数ですがご予約を
※出船確定してる日時に釣行予定の方は特に予約しなくてもOKです
 (締切人数に達した際は予約してる方が優先)
※また都合合えばお客様からのリクエスト企画も対応可能です!
ネット予約・予約状況確認はクリック 《リクエスト乗合》
【予約ページ】から予約した場合はメ-ルアドレス入力すれば
必ず手元に《予約完了メ-ル》が届きます!
(同時にしゃちょうにも予約完了メ-ル届きます)
もしも届かない場合は何らかの理由で正しく予約出来てないので
そんな時は電話等で予約確認して下さい・・・


 19日 キスアジリレ-  7時出船確定
 19日 タチアジリレ-  7時出船確定
 25日 
ウイリー五目   7時予約受付中


16:40 | 釣果